テーマ:バイデン

米財務長官にイエレンFRB前議長が有力!

 日経によると、バイデン次期大統領が、財務長官にイエレン米連邦準備理事会(FRB)前議長(74)を充てる人事が有力になった。新型コロナウイルス対策や税財政改革、銀行改革といった重責を担うため、中央銀行トップを経験した大物経済人を登用する。  米メディアが23日に一斉に報じた。24日にも正式発表する。  財務長官人事は連邦議会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイデン次期大統領が国務長官にブリンケン氏を内定!

 バイデン時期大統領は来年1月の正式就任を前に次々にホワイトハウスのスタッフを内定した。トランプの嫌がらせもそろそろ限界に近づいた。バイデン政権は、カネが第一の「あきんど大統領」トランプと違い、同盟重視を柱にしている。 ***********************  【ワシントン時事】複数の米メディアは22日、大統領選で当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「尖閣は日米安保の適用内」とバイデン明言!

 習近平中国による尖閣への挑発は堂々と日本の領海に侵入を繰り返すなどエスカレートしている。そうした中で米次期大統領のバイデンが「尖閣諸島に日米安保が適用される」と明言した。これは重要な発言である。  中国の挑発は米国の出方を探っていた。尖閣に手出しをすれば「米国が動く」となれば、うかつに手出しが出来ない。  中国国内で一段と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感染者が1000万人の中、米国に常識が戻ってきた!

 米ジョンズ・ホプキンズ大の集計で、コロナ感染者が8日、世界全体で5000万人を超えた。このうち米国の感染者が1000万人に達した。  全感染者の2割を米国が占める。異常な数字だ。  ここまで感染を広げた原因はトランプにある。再三にわたる保健当局者の警告を無視してコロナ対策を講じようとしなかった。  そればかりか、側近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「お帰りなさい、アメリカ」欧州各国がバイデン当選に祝意!

 「お帰りなさい、アメリカ」ー。これほど欧州と米国の関係を物語る表現はない。トランプ政権になってから米国は、タコの糸が切れたかのように欧州から一方的に離れて行った。  同盟国に無理難題を押し付けるトランプと不協和音が続いていた欧州が、「バイデン当選が確実」となったことで、一気に関係修復へと動き出した。  各国首脳は、相次いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私に投票しなかった人々のためにも働くとバイデン!

 バイデンの勝利宣言。 日経記事を以下に要約した。「私に投票しなかった人々のためにも、私に投票した人々に対するのと同じように一生懸命働く」とバイデン。それでこそ超大国、米国の大統領だ。 ************************ 米大統領選で当選を確実にしたバイデン前副大統領は7日夜、支持者の前で演説し、「分断ではなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三とバイデンとでは「ここ」が違う!

 米国大統領選について立川談四楼がツイートした。  「私はすべてのアメリカ人のための大統領になる。あなたが私に投票していたか、そうでなかったかに関わらず」と、バイデンは政治家として極めて真っ当だ。  思い出すのが選挙中に「こんな人たちに負けるわけにはいかない」と叫んでしまった安倍さんで、政治家の資質や見識というものをしみじみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイデンが勝利宣言、米国民に融和と団結を訴えた!

 「われわれは対立する意見を持つ人々を敵として扱うのはやめよう。今こそ、冷静になり、お互いを見て、お互いの言い分を聞く時だ。米国の傷を癒やすときだ」ー。バイデン前副大統領は7日、勝利を宣言した中で、米国民に融和と団結を訴えた。 ***********************  ロイターによると、大接戦となった米大統領選は7日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米国はトランプ政治との「決別」を選択した!

 世界が注目する超大国の指導者選びは、内外に混乱を招いたトランプ政治との決別を選択した。  バイデンは6日夜、「記録的な数の米国民が変革を選択した」と演説し、新型コロナウイルス、経済、人種問題で行動する権限を米国民から委ねられたと強調した。  米主要メディアは7日、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領(77)が勝利したと報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙人はバイデン273人、トランプ214人!

 米主要メディアは7日、米大統領選で民主党のバイデン前副大統領(77)が勝利したと報じた。  激戦だった最重要州の東部ペンシルベニアを制し、当選に必要な選挙人の過半数を獲得した。  当選の条件は全50州と首都ワシントンに割り当てられた選挙人538人の過半数の獲得。過半数は270。  バイデンは273人、トランプは214…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more