テーマ:原発

安倍一派の攻撃の的、河野太郎は筋金入りの反原発派!

 共同通信社が17、18両日、自民党員を対象に電話で調査したところ、総裁選候補4人のうち新総裁にふさわしい人は河野太郎行政改革担当相が48.6%だった。岸田文雄前政調会長18.5%、高市早苗前総務相15.7%、野田聖子幹事長代行3.3%と続いた。 (以上) ********************  マスコミやネット情報だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経産省の体質を知り尽くしていないと書けない深層!

 こう言う記事は新聞記者には絶対書けない。経産省の体質を知り尽くしていないとここまで深く切り込めない。  元経済官僚の古賀茂明が〈週刊朝日〉に「自民党総裁選の裏で大戦争が起きている。主役は、原子力利権の守護神・経済産業省の官僚と河野太郎」と題して暴露した。  凄い中身だ。 ********************* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

開幕を目前にして高揚感のカケラもない東京五輪大会!

 「あさって(23日)からオリンピックらしいよ」「それがどうかしたの?」―。現在の東京はおおむね、こんな雰囲気だ。  本当なら「世紀の祭典」を目の前に控えて、東京はもちろん日本列島全体が揺れ動くほど、活気と期待と喜びに溢れているはずだ。  ところが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令で、東京五輪は無観客とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能漏れ一応、否定!中国原発の燃料棒破損が原因!

 中国の生態環境省は16日、広東省の台山原発燃料棒の一部が破損して原子炉圧力容器内の1次冷却水の放射線量が上昇していると明らかにした。放射能漏れについては否定したが、各国の懸念は続く。  中国は海外メディアのCNNが報じるまで関連の情報を公表しなかった。情報公開を求める国際世論に押される形で、問題が起きていたことを認めた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のマスコミが隠した東電原発の「恐怖の真実」!

半歩前へ 2015年04月15日の再録 ▼福島第二も危なかった  衝撃の書が発売された。「菅直人首相が3500万人の住民を東京から避難させる計画を立てていたころ、福島第一原発から数キロ離れた福島第二原発の4つの原子炉をはじめとする、他の原子炉も危険にさらされていた」ー。  「終わりなき危機  日本のメディアが伝えない、世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の原発で放射能漏れ!周辺地域の線量が高まる!

 共同通信によると、CNNは14日、中国広東省の台山原発から放射性物質漏れが起き、周辺地域の放射線量が高まっていると、フランスの原子炉製造会社「フラマトム」が訴えていると報じた。  問題解決のためにバイデン米政権に技術協力を求めているという。  フラマトムの親会社フランス電力(EDF)は14日、原子炉格納容器内で「希ガスの濃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国広東省にある台山原発で放射能漏れとCNN!

 CNNによると、中国広東省にある台山原子力発電所について、米政府が同原発を共同運営するフランス企業から漏えいの報告や「差し迫った放射線の脅威」の警告を受けていたことが分かった。  フランスの原子力企業フラマトムが米エネルギー省に送った書面によると、警告には中国の安全規制当局が原発外部での放射能検知の許容限界を引き上げているとの報…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また始まった電力不足、経産省の陰謀に騙されるな!

 経産省は、この夏は老朽化した火力発電所の休止や廃止による供給力の減少を要因に電力需給が厳しくなると見込んでいるとNHK。  そして「予備率」とやらの数字を並べて、経産省と電力側は危機感を訴えている。 詳しくはここをクリック https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210525/k100130…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれから35年 いまだに廃炉への具体的なめど立たず!

 チェルノブイリの原発事故から26日で35年が経過したが、廃炉に向けた具体的なめどは依然として立っていない。  1986年4月26日、試験運転をしていた4号機が爆発、大量の放射能を放出。  多数が大量の放射能を浴びて死亡したほか、多くの子どもたちが甲状腺がんを発症するなど、ウクライナだけでなく同じ旧ソビエトのベラルーシやロシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近畿のみなさん、こんな怖いこと知ってましたか?

「原発の寿命40年」を超えた原発が再稼働するという。地元の同意を得たことで最長60年まで延長が可能となる。  フク1(東電福島第1原発)水素爆発をきっかけに、「原子炉の圧力容器が中性子の照射を受けて劣化する時期の目安」として原発の寿命が「40年」とされた。  それがいつの間にか「一定の基準を満たせば1度に限り最大20年の延長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電原発の汚染水放出「問題ない」と昨年の韓国政府!

 韓国の有力紙「中央日報」が次のように報道した。  日本政府が福島原発汚染水の海洋放出を決定した件で、韓国政府が昨年に「科学的に問題ない」との趣旨の報告書を出していたことが判明した。  14日、野党「国民の力」の安炳吉(アン・ビョンギル)議員によると、海洋水産部をはじめ政府部署合同タスクフォース(TF、作業部会)は昨年10月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能物質トリチウムの除去研究を止めた安倍晋三!

 トリチウムを含む放射能汚染水の海洋投棄が、韓国など周辺国を巻き込んで問題となっている。  そのトリチウムだが、100%除去一歩手前のところまで研究が進んでいた。  それにストップをかけたのが安倍晋三だった。 *********************  毎日新聞によると、近畿大などの研究チームは放射性物質のトリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

処理水の海洋放出で文在寅が見せたパフォーマンス!

 ロイターによると、 韓国の文在寅大統領は、東電原発処理水の海洋放出決定を巡り、当局に国際海洋法裁判所提訴に向けた方法を検討するよう指示した。青瓦台(大統領府)報道官が14日、明らかにした。(以上) ********************  「不正入学」「兵役逃れ」「不動産投機不正」は、韓国国民が最も忌み嫌う3大スキャンダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

汚染水放流の影響は福島も、茨城も、宮城も一緒!

「(影響があるのは)福島だけじゃない。茨城も、宮城も一緒。何十年も流されたら、後継者がいるところは影響が大きい。説明も十分されていないし、流しても大丈夫だと言われても、国も東電も信用できない」  福島県相馬市の松川浦漁港の男性漁師(69)は、東電が2015年に処理水の処分を巡り県漁連に「関係者へ丁寧に説明し、理解無しにはいかなる処…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国政府は日本の駐韓大使を呼んで抗議したが・・・!

 共同通信によると、日本政府が東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を決めたことに対し、韓国政府は13日、相星孝一駐韓大使を呼んで抗議した。  だが、韓国は自国の原発から放射性物質トリチウムを海水や大気中に大量放出した。  韓国は2018年、日本海沿いを中心に林立する原発から計360兆ベクレルのトリチウムを放出。福島第1原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「恐怖」だけが先行し風評被害となり地元に跳ね返る!

 東電福島原発の放射能汚染水の海洋投棄。  トリチウムの海洋投棄は海外でも行われているという。  政府はこうした情報を国民に知らせないので「恐怖」だけが独り歩きし、風評被害となって地元に跳ね返ってくる。  しわ寄せを受けるのはモノ言えぬ民である。世間の誤解を避けるためにも、政府は「正確で、きめ細かな情報」を提供する義務…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能汚染水「飲んでも何てことはない」と麻生太郎!

 麻生太郎が13日の記者会見で、東電福島原発の放射能汚染水を「飲んでも何てことはないそうだ」と言った。  では、まずご本人にみんなの前で、飲んで見せてもらおうではないか。  まさか、海洋投棄するために出鱈目を言ったのではないと信じたい。  出まかせでないなら、麻生よ、自分で飲んで見せろ! このバカが!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北復旧の足を引っ張るおそ松くん、宮城の村井嘉浩!

 菅義偉内閣は東電力福島原発の放射能汚染水の海洋放出を決定した。  毎日新聞によると、宮城県知事の村井嘉浩は13日、「海洋放出の安全性は理解したが、安心につながっていない」と語った。  (以上) **************  相変わらず間抜けなことを言う。「海洋放出の安全性は理解した」とは驚いた。  東電が、福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電の放射能汚染水「海洋投棄」に韓国が深刻な憂慮!

 韓国外務省は12日、日本政府が13日に東京電力福島第1原発の処理水の海洋放出を正式決定することについて、報道官の論評を出し、「わが国民の安全と周辺環境に直接・間接の影響を及ぼしかねないという点で深刻な憂慮を表明する」と訴えた。    論評は「これまで日本に対し透明な情報公開と周辺国との協議を通じて決定することを強調してきた。十分な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能汚染水の海洋投棄で中国新聞が政府を厳しく批判!

 海に衝立は立てられない。海に県境や国境はない。菅政府は東電福島原発の放射能汚染水を海に放出すると言った。  カキの養殖など漁業が盛んな広島は人ごとではない。  広島県の県紙「中国新聞」が政府のごり押しは許されない、と次のように厳しく批判した。 ********************  国内の原子力災害では史上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「福島県民や漁師をバカにしている」と枝野幸男!

 「福島県民や漁師をバカにしている」ー。立憲民主党の枝野幸男は10日、フク1(東電福島第1原発)の放射能による汚染水を海に放出する方針を決めた菅義偉内閣を批判した。  風評被害対策や安全性に関する地元への説明が不十分だとして、「結論ありきで走っている。県民が納得できる状況をつくれるまで、東電が保管する努力を最大限続けるのは当然だ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危険!東電が福島に「放射能入りコンテナ」を放置!

 東電は企業の体をなしていない。管理が一から十まですべてズサン極まりない。  地域独占、倒産の心配がないという殿様商法の上に、いまだに胡坐をかいている。  フク1(東電福島第1原発)水素爆発の際にも私は提案した。再度言う。  東京電力なる組織は一度100%解体すべきだ。幹部を総入れ替えして別会社として出直すべきだ。地域…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメレオン枝野がまたまた変身、原発ゼロを軌道修正!

 立憲民主党の枝野幸男が3日、さいたま市内での講演で、「政権をとったら『原発ゼロ法案』みたいなのはつくらない」と述べたと朝日。  では3年前に日本共産党や社民党と一緒に、国会に提出した「原発ゼロ基本法案」は一体何だったのか?  その後の合従連衡で原発推進派の議員を取り込んだので、慌ててソンタクしたようだ。「カメレオン枝野」は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発の「げ」の字も言い出せなかった自民党議員!

 親中派で知られる自民党幹事長の二階俊博は、習近平のマネをして自民党議員に厳重な「言論統制」を強いた。  脅しに遭った脱原発派で知られる秋本真利衆院議員(千葉9区)は、自著「自民党発!『原発のない国へ』宣言」(東京新聞)の出版記念講演会で、原発の「げ」の字も出さず講演せざるを得なかった。  質問も受けるなと言明された。このた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党が脱原発派議員の講演を「中止しろと」圧力!

 自民党の茨城県議たちが脱原発派の講演をやめさせろと党本部にご注進した。  連中は余程甘い密を吸って来たのか、隣県で起きたフク1(東電福島第1原発)の水素爆発をすっかり記憶から消し去ったらしい。  それほど「原発利権」の根は深い。電力会社は原発再稼働に向け湯水のようにカネを使っている。  そこまでしても儲かるのが原発の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死んでも消せない安倍晋三の「もう一つの深い罪」

 日本人だけが「想定外の事故」と信じ込んでいた東日本大震災直後の東電福島原発の水素爆発。あれは立派な「想定内の人災」だった。  早くから危険が指摘されていた原発の欠陥を安倍晋三が「否定し、対策を講じなかった結果、世界史に残る大惨事を引き起こした。  具体的に、その事実を明らかにしよう。  京大工学部原子核工学科を卒業し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原発テロの格好の標的となった東電の恐ろしい実態!

 原発がテロに襲われ最悪の事態となれば、福島の二の舞になりかねない危険性がある。  原発へのテロ対策は、ほかのどこよりも大切で、最重要場所だ。  ところが、東電柏崎刈羽原発で「テロ対策ゼロ」が長く続いていた。  しかも、分かっていながら「30日間も放置」していたというから、信じられない。  私は2011年に東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「知識がないのか、なめているのか」東電のずさんテロ対策!

 原発がテロに襲われ最悪の事態となれば、福島の二の舞になりかねない危険性がある。  原発へのテロ対策は、ほかのどこよりも大切で、最重要場所だ。  ところが、東電柏崎刈羽原発で「テロ対策ゼロ」が長く続いていた。  しかも、分かっていながら30日間も「放置していた」というから、信じられない。  私は2011年に東日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発の大爆発は安倍晋三による「人災」だった!

 東日本大震災の直後の東電福島第1原発の水素爆発を「想定外の事故」と関係者は言うが、誤りだ。立派な「想定内の人災」だった。  安倍晋三が非常用電源喪失に伴う対策強化を拒んだ結果、あの大爆発と大量放射能の広範囲への拡散、世界史に残る大惨事を引き起こした。  大震災や大津波による原発に危険性は早くから国会で繰り返し指摘されていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more