テーマ:小泉進次郎

「雨の日に傘を取り上げる」落語議連の小泉進次郎!

 「晴れの日に傘を貸し、雨の日に傘を取り上げる」とは、肝心な時には何の役にも立たたないという比喩だ。  まさに、後出しジャンケンが得意な小泉進次郎にピッタリ充て図る言葉である。  落語好きを自認するテレビ東京の記者が、力づくで寄席に「休演しろ」と迫る政府と落語について、かなりの時間を割いて伝えた。  彼は言外に政府の圧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語ファンもどきの小泉進次郎はとんでもない食わせ物!

 コロナの緊急事態宣言による「無観客開催」の要請に応じず、客を入れての営業を続ける浅草演芸ホールなどの寄席について、自称、落語ファンの環境相の小泉進次郎は、27日の閣議後会見で「協力頂きたい」と言った。  寄席側が「寄席は社会生活の維持に必要」と主張していることについては、小泉は「それを言ったら、ほかのさまざまな活動だって同じだ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寄席圧力!「エセ落語ファン」の小泉進次郎が登場!

 落語好きを自認するテレビ東京の記者が、力づくで寄席に「休演しろ」と迫る政府と落語について、かなりの時間を割いて伝えた。  彼は言外に政府の圧力は不当だと批判している。他局では取り扱わない良質な番組だ。評価したい。  番組では落語議連のメンバー、小泉進次郎が登場する。古典芸能の落語を応援すると言うのは口だけで、「エセ落語ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の小泉進次郎に、ちょっと、勘弁してくれよ!

 久々に登場した小泉進次郎。  HOM55さんがツイートした。  小泉環境大臣の伝説に新たな1ページ。 「プラスチックの原料って石油なんですよね。意外にこれ、知られてないケースがあるんですけど」  (以上) **********************  ちょっと、もうー、勘弁してくれよ。  このバカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「志友会」なる組織に名を連ね、献金を仰ぐ菅内閣の面々!

 「志友会」なる組織に菅義偉内閣の閣僚が名前を連ねて多額の献金を得ていた。主催する側も人脈の広さをPRし4年で売り上げを4倍にしたという。互いが持ちつ待たれるで甘い汁を吸っていた。こんなところにも、政権党の「癒着の構造」が潜んでいた。 ******************** リテラがこう伝えた。  問題となっているのは「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎の曽祖父は横須賀「小泉組」の顔役!

半歩前へ 2016年02月27日の再録 政治家と土建屋は昔からの腐れ縁  昔から土建屋と政治家の腐れ縁は知られている。今でこそ、大手ゼネコンだ何だと大きな顔をしているが、元をただせば背中に入れ墨を彫った威勢のいい連中を束ねて一儲けした「組」だ。銀行が高利貸しからスタートしたのと変わらない。  入れ墨があるからと言って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎サンの「叡智に満ちたお言葉」!

 「今回の大統領選はとても接戦となっていますが、トランプが勝てばトランプが大統領、バイデンが勝てばバイデンが大統領になると予想しています。私個人の考えですが、それ以外の可能性は考えられません」  これは環境相の小泉進次郎を茶化した「叡智に満ちたお言葉」と題した「侍」さんのツイートだ。  国連環境会議で温暖化対策を聞かれ「セク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セクシーな小泉進次郎の尻押しをする朝日新聞!

 「どちらが大輪の花を咲かせるか――。将来の首相候補とも言われる小泉進次郎環境相と河野太郎行政改革相が、東京・新宿御苑で11月に開かれる環境省主催の菊花壇展を2人で訪れることになった」と朝日新聞。  朝日はなぜ、小泉進次郎の尻押しをやり続けるのか? 彼は安倍晋三に勝るとも劣らないお粗末人間だ。  比較すること自体が、河野太郎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰が官房長官になるか?野次馬評ではあの人!

 自民党総裁選は14日に投・開票日を待つまでもなく菅義偉の当選が確実視されている。早い話が二階俊博、麻生太郎、菅義偉、それに国対委員長の森山裕の老人4人組による「密室談合」の出来レースだ。  選挙権のない国民は、こんな茶番劇を見せられているわけだ。  それでも野次馬根性が抜けない者たちは「誰が官房長官になるか?」などと興味津…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さっそく菅義偉にゴマをすり始めた小泉進次郎!

 この若造、仕事はからきし出来ないが、ゴマすりだけは相変わらず達者だ。誰にも負けない。  次期首相に菅義偉が「確定的」と見るや、早々にシッポを振る始末。典型的な太鼓持ち。気味が悪い。もちろん閣僚狙いの猟官運動だ。  どこの社会にも、小泉進次郎のような「腐りかかった瓢箪なすび」はいる。 *****************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「次の首相は、間違いなく内閣総理大臣になる」?!

 安倍晋三の辞任表明に関連して次の自民党総裁候補の1人としてNHKはじめ民放が小泉進次郎を取り上げていた。  バカも休み休みに行ってもらいたい。女性と「ねんごろ」になることしか興味のないポエム男にその資格はない。  バカさ加減では小泉進次郎は、安倍晋三の小型版だ。  さっそくネットにこんなのが載っていた。小泉進次郎なら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくもこんなことを! 平成の神風特攻隊だ!

2015年11月09日のブログ「半歩前へ」の再録。 ▼狂気の沙汰としか思えない  水素爆発を起こした福島原発の30㌔圏内に今春、中高一貫校「ふたば未来学園」が開校した。推進したのは小泉進次郎。内部被曝は「蓄積」だ。風向きによって今も放射能が学園方向に飛散してくる。焼けただれた原子炉の放射能放出が続いているからである。  同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会の癌、世襲議員を切除しろ! その2

2015年09月21日のブログ「半歩前へ」の再録。 その1https://kot8asb9070.at.webry.info/202008/article_228.html の続き。 ▼安倍内閣は世襲内閣  さらに後援会と称する利益集団は一種の互助会で、議員と会員が互いに甘い汁をなめ合っている。だから議員は引退する時、真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会の癌、世襲議員を切除しろ!  その1

2015年09月21日のブログ「半歩前へ」の再録。 ▼小泉のどこがいいのか  いまだに「将来の首相候補」などと、小泉進次郎をヨイショするメディアが存在する。小泉のどこがいいのか? 原発騒ぎが起きると「再稼働は問題だ」。ところが、安倍首相から政務官に任命された途端、踵を返しダンマリを決め込んだ。  戦争法案にも進んで「賛成票…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎の曽祖父は横須賀「小泉組」の親分!

2016年02月27日のブログ「半歩前へ」の再録である。  昔から土建屋と政治家の腐れ縁は知られている。今でこそ、大手ゼネコンだ何だと大きな顔をしているが、元をただせば背中に入れ墨を彫った威勢のいい連中を束ねて一儲けした「組」だ。銀行が高利貸しからスタートしたのと変わらない。  入れ墨があるからと言ってヤクザとは限らない。ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今ごろになって寝ぼけたことを言う小泉進次郎!

 インド洋モーリシャス沖で起きた商船三井の貨物船「わかしお」の座礁事故で燃料油が流出した問題で環境相の小泉進次郎は15日の会見で、専門家と環境省職員を現地に派遣すると言った。「当事者である日本企業はもとより、環境省としても他人事でなく、傍観してはならないと考えている」と小泉。  遅すぎるというのだ。「傍観してはならない」って、これ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愚か者の小泉進次郎が靖国神社参拝!

終戦記念日の15日、環境相の小泉進次郎は東京・九段北の靖国神社を参拝した。 靖国神社がどういう神社かも知らない男が、ただ選挙の「票欲しさ」の余りとった愚かな行為だ。 欧米のメディアは靖国神社のことを「戦争神社」と呼んでいることなど小泉進次郎は知るまい。 親の七光りで若いころから女性との快楽をむさぼることしか興味を示さな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自衛隊は何でも屋ではない」と小泉進次郎が仰天発言!

 環境相の小泉進次郎が久々に言葉を発したと思ったら、またまた仰天発言をやってくれた。  「自衛隊は何でも屋ではありません。自衛隊には自衛隊にしかできないことに専念して頂いて」と祖国防衛に専念せよというのだ。   豪雨で熊本などからの要請で被災地に派遣された自衛隊が大型機材を使って災害廃棄物撤去などの活動に当たっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎は総理にしたくないワースト1だ!

 総理にしたくないワースト1が小泉進次郎である。  このアンチャンは親の七光りで一時は、やれ自民党の若きプリンスだの、やれ総理候補だの、と朝日はじめ「ちょうちんマスコミ」が散々、ヨイショした。  だが、政治の「セ」の字も知らない小泉は安倍晋三から環境相にしてもらたった途端、化けの皮が剥げた。  1年生議員にも劣るお粗末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

頼りは与党の小泉進次郎より少数野党の山本太郎!

 2018年7月22日のブログ「半歩前へ」の「被災地に100台の小型ショベルを届けた山本太郎」の再録だ。当時山本太郎は参院議員だった。  2019年の参院選で2人の重度障碍者を名簿の先に置き、自分の名前は名簿の3番目に書いた。96万票を獲得したが、あと一歩及ばず山本太郎は涙をのんだ。太郎は最多得票の落選者だった。 ■被災地に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

また小泉進次郎が「得意技」を持ち出した!

 小泉進次郎ほど卑怯な男はいない。 彼の特異な手口は「後出しジャンケン」である。  問題の渦中には絶対、出てこない。結論が出た後で「ああだ、こうだ」と一丁前に講釈をたれるズルシャモである。  2015年夏に自民党が公明党と組んで戦争法(安保法制)を強行採決した際も、「もっと時間をかけて議論すべきだった」とのたまいながら、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナに便乗したはずがババを引いた小泉進次郎!

 コロナに話題を奪われて出番がない環境相の小泉進次郎。それなら「便乗してやれ」とゴミ袋を引っ提げて定例記者会見に臨んだ。  コロナ感染のリスクにさらされ仕事をするゴミ収集員に感謝のメッセージを伝えようと、「ゴミ袋に感謝の言葉を書くよう」呼びかけた。  さっそく、ネット上には「そうじゃない。作業員が求めているのは十分な装備と人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎の暴論に反発の声!

2016年04月13日のブログ「半歩前へ」。再録する。  「この男 要注意」 小泉進次郎―。10月02日に私はこんなタイトルの投稿をした。彼は表と裏の顔を持つとんでもない若造。こんな者を次期首相候補だなどと、持ち上げてはならない。安倍晋三と同様の危険人物だ。  今度は「現役世代の定義を変える」と言って、「65歳から高齢者とす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪名高い「CSIS」と怪しい関係の小泉進次郎!

 これは何度も「消された」私の投稿だ。ネットで見つけた。2018/04/02 のブログ「半歩前へ」  警戒!小泉進次郎、実は「CSIS」の操り人形!、を再録する。 ▼警戒!小泉進次郎、実は「CSIS」の操り人形!  私は何度も「小泉進次郎には要注意」と警告してきた。なぜか?彼はCSISの操り人形だからである。  マスコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10年続けて国会活動ゼロが小泉進次郎!

2019年08月09日のブログ「半歩前へ」  10年間議員実績ゼロの珍しい男が小泉進次郎、の再録。  一つ目は「質問」。「法律案の審議の主な流れ」を見てもわかるように、国会では委員会や本会議で質問をすることができる。 二つ目は「議員立法」。法案の多くは政府(内閣)が提出するが、議員もできる。提出には衆院は20人以上、参院…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎は安倍と同レベルのお粗末男!

2019年08月11日のブログ「半歩前へ」  小泉進次郎は安倍晋三と同レベルのお粗末男、の再録だ。   マスコミが妙に脳みそが空の小泉進次郎をチヤホヤするので「裏で何らかの力が動いている」と7、8年前から警戒していた。  「小泉は関東学院大卒業後、米コロンビア大を経て、父・純一郎元首相の秘書となり、2009年に初当選した典型…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この男「要注意」その名は小泉進次郎!

2015年10月02日のブログ「半歩前へ」  「この男 要注意」小泉進次郎、の再録である。 ▼ハト派を装った進次郎  一見ハト派を装った小泉進次郎。「この男 要注意」人物である。オヤジの純一郎同様に損得勘定には長けている。一部マスコミが面白がって自民党のニューリーダーなどと持ち上げるので大衆は信じ込む。騙されてはいけない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成の”神風特攻隊”を推進した小泉進次郎!

2015年11月09日のブログ「半歩前へ」  これは平成の”神風特攻隊”、の再録。 ▼狂気の沙汰としか思えない  水素爆発を起こした福島原発の30㌔圏内に今春、中高一貫校「ふたば未来学園」が開校した。推進したのは小泉進次郎。内部被曝は「蓄積」だ。風向きによって今も放射能が学園方向に飛散してくる。焼けただれた原子炉の放射能放出が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎はジャパン・ハンドラーのカバン持ち!

 これは2019 年 8 月 12 日に書いたものだ。消されたので再録する。 小泉進次郎のルーツは横須賀の顔役「刺青の又」!  小泉進次郎は父、純一郎がたった4年余りで佳代子と離婚した後、純一郎の妹、道子のもとで育てられた。  進次郎は父親と同様に、勉強が好きではなかった。そこで関東学院の小学校から大学までの進路を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉進次郎のルーツは横須賀の顔役「刺青の又」!

これは2019年08月11日に「半歩前へ」に書いたものだ。消されたので再録する。 小泉進次郎のルーツは横須賀の顔役「刺青の又」! https://85280384.at.webry.info/201908/article_67.html  昔は任侠の世界、つまりヤクザから代議士となる者が珍しくなかった。炭坑やダム、飯場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more