テーマ:雇用

コロナ禍で一段と雇用情勢厳しく生活保護申請が急増!

 厚労省は1日、6月の生活保護申請は1万9478件で、前年同月と比べて13.3%増えたと発表した。コロナ感染拡大による厳しい雇用情勢が影響している。  雇い止め、人員整理、雇用調整、解雇・・・言い方はマチマチだが、こんな形で多くがクビになった。  全体の受給世帯は163万9469世帯で、0.2%増加。生活保護受給者は203万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日空が夏冬ボーナスゼロで年収4割減!雇用は維持!

 全日空が夏冬のボーナス支給を見送り 、年収は4割減の見通しだという。すべて中国・武漢発の新型コロナウイルスが元凶だ。全日空に何の落ち度もない。気の毒と言うほかない。  ここまで追い込まれると、企業は手っ取り早く人員削減、クビ切りに踏み切るところが多い。が、全日空はそれをやらなかった。所得は減ったが雇用は守った。経営側の決断を評価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20代と40代の女性の自殺者昨年比の2倍強!

 コロナ禍でいい話を聞いたことがない。新聞もテレビもニュースは暗い話ばかりだ。  そんな中、またこんな悲しい知らせが届いた。  先月(10月)に自殺した人について厚生労働省は年代別の情報を24日公表した。20代と40代の女性が去年の同じ時期より2倍以上に増えていた。  クビキリは一番立場の弱いところから始まる。非正規の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で非正規中心に解雇や雇い止め5万人突破!

 いつの時代も、一番のしわ寄せは底辺に行きつく。コロナ禍の先が見通せない中、首切りに遭った非正規就労者が激増している。 **************************  厚労省は1日、新型コロナウイルス感染拡大に関連する解雇や雇い止めが、8月31日時点で見込みも含めて5万326人になったと明らかにした。  この1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自身の雇用不安を感じている者が半数!

 コロナ後の世の中は、それ以前とは様変わりするのは確実だが、日本生産性本部の調査で、自身の雇用不安を感じている者が半数近くに上った。  毎日、満員電車に揺られて通勤するサラリーマンが激減し、テレワークの普及で田舎暮らしが見直されるのではないか?  これまでの価値観、生き方、企業形態、都市の構造がどう変わるのか? ***…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more