悲しい現実!暴力の前で何もできない非力な国際社会!

 「嫌がる相手を無理やり犯すようなことはやめろ」と、世界が非難しているにもかかわらず、中国共産党政府は台湾を「強姦」しようと狙っている。

 香港を力づくで犯し、味を占めた共産中国の傍若無人はいつまで続くのか?

 暴力の前で何もできない非力な国際社会。悲しい現実!これでいいのか?

***********************

 台湾の国防部によると28日、台湾の南西沖に設定している防空識別圏に中国軍の戦闘機や爆撃機など延べ27機が進入した。

 半数以上はフィリピンとの間のバシー海峡の上空を通過して台湾の南東沖まで回り込んでから、中国側に向けてほぼ同じ経路を引き返したということで、この中には新型の空中給油機「運油20」1機も含まれていた。

 軍事専門家は今後、中国軍機の作戦範囲が広がり、台湾の防空に対する圧力が大幅に増す恐れがあると指摘した。 (以上NHK)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント