立民の全党員参加の代表選挙はネット投票導入の方向!

 30日投開票の立憲民主党の代表選は、国会議員に加え、一般の党員や党籍がある地方議員らの投票が可能になる。

 結党以来、初めて党員参加型で実施する。インターネット投票も導入する方向だ。

 3人以上が立候補し、最初の投票で過半数を獲得する候補がいなければ、上位2人による決選投票となる。 (以上 毎日新聞)

*********************

 日本の投票率が低い原因の一つにシステムの古さがある。ネットの時代にそぐわない。

 立民が導入すれば、テストケースとして参考にしてもらいたい。ネット投票。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント