トヨタ労組が「自民党との連携強化」へ方針転換!

 産経によると、トヨタ労組出身で愛知11区選出の古本伸一郎前議員が衆院選出馬を見送った。

 古本ら旧民主党系を支えてきた巨大労組「全トヨタ労働組合連合会」が方針を転換し、自民党と連携を強めるためだ。

 立憲民主党には困惑と衝撃が広がっている。トヨタ労組の動きは他の民間労組にも広がる可能性がある。  (以上)

*******************

 別に驚くにはあたらない。連合傘下の組合は労働貴族の色合いが濃く、大半が御用組合だ。会社側のクビキリにも反対しない。

 こんな腐った組織をいまだに有難がっている枝野幸男ら立憲民主党の神経が分からない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント