北朝鮮の工作員が韓国の大統領府に6年勤務していた!

韓国の東亜日報の記事である。

 BBCが11日、北朝鮮工作員が1990年代初めの5、6年間、韓国大統領府に潜入して勤務していたと報じた。

 北朝鮮偵察総局で5年間大佐を務めたという脱北者は、2010年の哨戒艦「天安」沈没と延坪島砲撃事件について、「金正恩総書記の特別指示によって工作された軍事作品」とし、「偵察総局幹部は誇りに思っている」と話した。

 BBCは、30年間北朝鮮の諜報機関に勤務し、2014年に脱北して今は韓国の国家情報院傘下の機関で働いているキム・グクソン(仮名)氏にインタビューした。

 キム氏は「北朝鮮が派遣した工作員が大統領府に勤務して北朝鮮に戻り、朝鮮労働党314連絡所で働いた」とし、この工作員が活動した時期は「1990年代初め」と話した。

 盧泰愚(1988~93年)と金泳三(93~98年)の大統領在任期間だ。  (以上)

**********************

 北朝鮮人も、韓国人もどちらも朝鮮人だから、顔かたちや言葉ではどっちが北側の人間か分からない。

 それにしても韓国はお粗末だ。大統領府と言えば日本で例えるなら首相官邸である。そこに6年間も北のスパイが潜り込んで仕事をしていたというのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント