EUが台湾と貿易・投資など関係強化! 中国けん制!

 素晴らしい提案だ。ぜひ推進してもらいたい。

 民主主義国家が連帯して「軍国主義を貫く中国共産党政権を包囲」することが重要だ。

 共産中国の覇権を許してはならない。

 戦争も、侵略も二度とゴメンだ。

********************

 時事通信によると、欧州連合(EU)のボレル外交安全保障上級代表(外相)は16日、EU初のインド太平洋戦略の詳細を公表し、台湾との貿易・投資関係強化を目指す方針を明記した。

 日本と韓国、シンガポールに対しデジタル連携協定交渉の検討を提案する。

 EU加盟国が4月にまとめたインド太平洋戦略の概要を具体化した。民主主義や人権といった価値を共有する国・地域と連携を強化し、加盟国による海軍派遣拡充の方法も検討する。

 経済軍事両面で台頭する中国へのけん制を鮮明にした形だ。

 ボレル氏は記者会見で「地域の将来はわれわれの利害に大きく関わる。平和と安定、繁栄に貢献したい」と強調した。

 デジタル協定では人工知能(AI)など先端技術のルールづくりやデータ流通での協力を進めたい考え。

 日韓、台湾とは半導体のサプライチェーン(供給網)多様化に向けた連携も図る。地域の高い経済成長の取り込みや、戦略物資の脱中国依存を狙う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント