最友好国の北朝鮮からも拒否された中国製ワクチン!

 北朝鮮は中国のシノバックが開発した新型コロナのワクチン約300万回分の受け取りを拒否したことが2日、分かった。

 国連児童基金(ユニセフ)の報道官によると、北朝鮮は受け取り拒否の理由として、世界的な供給が限られていることや、他の地域で感染者が急増していることを挙げた。

 一方で、北朝鮮は数カ月以内にワクチンを受け取れるようコバックスと協議を続ける姿勢も見せている。

 コバックスは、発展途上国に対してワクチンの公平な分配を目指す国際的な枠組みで、日本や米国、英国などが加盟している。

 中国製ワクチンは、北朝鮮からも信用されていない証拠ということか。

 中国からシノバックの供給を受けたチリなどの国で、ワクチン摂取後に多数の死者が出ていることを北朝鮮は知っているようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント