朝の食卓の主役に突如、躍り出たキャベツの千切り!

DSC_1146.JPG

 部屋の窓を開けた途端、爽やかな風がスッと頬を過(よぎ)った。9月13日午前5時12分、部屋の温度計は26度を指していたが、スマホの当地の気温は21度。外気が涼しいわけだ。

 さーて、顔でも洗って、朝食の支度に取り掛かることにするか。ただ今制限食なので、こうして毎朝、昼、晩と手作り料理である。医者から腎臓病のネフローゼと言われたので仕方がない。

 退院から1週間後の診断で医師が、「食事制限を守っているのでステロイド25ミリに減らします」と、それまでの30ミリから5ミリ減らしてくれた。

 私に言わせるとステロイドは毒薬だ。副作用が恐ろしい。本当は飲みたくなかった。しかし、これしか治療法はないと、第2オピニオンの慶応病院の専門医も言ったので仕方なく同意した。

 これも人生。受け入れるほかない。水曜日(15日)は通院日だ。診断の結果が楽しみだ。20ミリと言ってほしい。

 一流シェフ並にキャベツの千切りが可能な方法を見つけ、楽しくて毎朝のナマ野菜の主役にキャベツが躍り出た。トマトやピーマン、レタス、玉ねぎスライスはわきに追いやられている。

 写真左上の小皿は、台湾産パイナップル。今年春、難くせを付けて付けて輸入を全面停止にした。このニュースで台湾産パイナップルを応援する気になった。台湾は日本の恩人である。応援するのは当たり前。今後もおいしくて、芯まで食べられる台湾産パイナップルを買い続ける。

 久しぶりに東京地方は「昼前から太陽が顔を覗かせる」と天気予報。

 ゆんべ、洗濯機にかけた洗濯物はベランダに干してある。太陽の光を浴びてからっと仕上がると気持ちがいい。乾燥機は好きではない。不衛生で、不潔感が拭えない。

 さーあ、今日も元気に出発進行! 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント