けさのデザートは「台湾産のパイナップル」と決めた!

DSC_1142.JPG

 9月11日土曜日の東京地方は朝からどんよりと曇り空。時折、小雨がパラつく野暮な天気。

 こういう時は爽やかなポールモーリアの名曲でも聴くのが一番。「恋はみずいろ」「エーゲ海の真珠」などを聴きながら朝食をとった。

 生野菜はキャベツの千切りに、タマネギのスライス、トマト、キュウリ、ニンジン、ピーマンなどを皿に盛った。

 きょうは手作り和風ドレッシングではなく、市販の「焙煎ごまドレッシング」をかけた。塩分0・5グラムと書いてあったので使うことにした。

 後はいつもの通り。主食の食かパン2枚に紅茶にヨ-グルト。デザートの果物は台湾産のパイン。後で切って「3切れ」ほどいただくことにした。

 中国に難くせを付けられ、イジメられている台湾産のパイナップルを応援する意味で、春から買い続けている。「そういうお客さんが多いんです」と店主。これからも買い続ける。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント