読売、TBSの調査ともに内閣支持率は過去最低!

 後手続きのコロナ対策や、一向に進まないワクチン接種が原因とみられる菅義偉内閣の支持率低下。

 読売、TBSの調査ともに内閣支持率は、過去最低を記録した。

 4~6日に読売が実施した全国世論調査で、菅内閣の支持率は37%となり、昨年9月の内閣発足以降で最低となった。

 前回(5月7~9日調査)の43%から6ポイント低下した。不支持率は50%(前回46%)だった。

 一方、TBS調査も、菅内閣を支持するは39%と、政権発足後最低を更新した。

 五輪「開催すべき」が44%、「中止すべきだ」が31%だったほか、24%が「延期すべきだ」と回答した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント