「いら立つ菅、戸惑う自治体」の構図が垣間見えた!

 頭の中が「五輪」でいっぱいの菅義偉は、「64歳以下のワクチン接種を急げ」と号令をかけた。

 だが、笛吹けど兵踊らずで、現場は菅の思惑通りには進んでいない。

 「いら立つ菅、戸惑う自治体」の構図が垣間見えた。

***********************

 コロナのワクチン接種。47都道府県庁所在地のある市区のうち、51%に当たる24市は64歳以下の一般接種の開始時期が決まっていないことが5日、共同通信の調査で分かった。接種券を国の方針通り6月発送としたのは28%(13市区)にとどまった。

 政府は自治体に対し、高齢者接種に一定のめどが立てば、基礎疾患のある人を含めた64歳以下にも広げるよう要請した。

 しかし、自治体は高齢者接種の7月末完了に追われており、政府の思惑通りに自治体の事業が加速するかどうかは不透明だ。  (以上 共同通信)

詳しくはここをクリック
https://nordot.app/773879730628820992?c=39546741839462401

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント