元法相・河井克行の大型買収に懲役3年の実刑判決!

 2019年の参院選広島選挙区を巡る事件で東京地裁は18日、元法相の前衆院議員河井克行被告(58)に、懲役3年の実刑と、追徴金130万円の判決を言い渡した。

 起訴状によると妻、案里(47)の当選を目指し、地元議員ら100人に計約2900万円を配った。

 判決は、河井克行が買収事件を主導し「民主主義の根幹である選挙の公正を著しく害した」と指弾した。

 買収の資金源となった1億5000万円の出所への追及はなかった。なぜなのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント