ハイエナ中国が「圧倒的な軍事力」で台湾を威嚇!

 戦闘機や戦艦の数の多さなど圧倒的な軍事力格差を利用した中国の台湾への威嚇は消耗戦の側面もある。

 瀕死の子羊に、今にも襲いかかろうとするハイエナの群れの図式が目に浮かぶ。

 最新鋭戦闘機や大型爆撃機による挑発を繰り返す習近平中国に対し、スクランブル発進が十分できない台湾の危機感は相当なものだ。

 台湾の蔡英文総統は「中国の軍事拡張が台湾と周辺地域にとって脅威になっている」と指摘、危機感を露わにした。

 中国軍が空と海から台湾海峡の周辺で挑発を繰り返し、国際社会で台湾情勢への関心が急速に高まっている。

 4月16日の日米首脳会談では「台湾海峡の平和と安定」の重要性を強調した。

 台湾は、日米との合同訓練や、自衛隊との交流促進を強く望んでいる。そうすることで、習近平中国の軍事挑発をけん制したい考えだ。

 軍事力で圧倒するハイエナ中国は、ベトナムやフィリピンにも同様の恫喝を続けている。

 私たちはただ、傍観するだけでいいのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント