日本の真の友人・台湾に今こそワクチン緊急支援を!

 日本政府は英国の製薬大手アストラゼネカから調達したワクチンの一部を台湾に提供する方針だ。

 台湾は日本の災害のたびに多大な支援をしてくれた大恩ある友人だ。今こそ、その恩返しをする時だ。

 緊急支援はタイミングが重要だ。困っている今、すぐやらねば意味がない。

 信じられないことだが、「コロナ対策の模範生」と世界が称賛した台湾が、たった1人の国際線パイロットが持ち込んだインド型変異種コロナでたちまち感染拡大した。

 台湾は、ドイツのビオンテックが開発したワクチン購入で契約寸前に至ったが、中国の妨害で未契約に終わった。ワクチン・ピンチの台湾を支援するのは私たち日本人の義務だ。

 ネットには熱いメッセージが殺到している。

▼日本は台湾に助けられたことを忘れてはいけない。台湾がアストラ製で良いのならば、是非譲ってあげてください。

▼阪神淡路大震災や東日本大震災等で多大な支援金を貰いました。

 中国の制裁に遭い輸出停止となった台湾産パイナップルでは、恩返しの「パイナップル友達作戦」で私も2500個以上の台湾パイナップルを購入させて頂きましたが、本当に甘くて美味しかったです。

 人道無視の中国の妨害でワクチンが足りないなら、倉庫に山積みのアストラゼネカで恩返ししましょう。直接台湾へ向け「ワクチン友達支援作戦」を決行しましょう。

▼震災の時に受けた恩義をお返しするのにふさわしいタイミングだ。速やかな意思決定を期待したい。

▼台湾在住の日本人です。五月頭にアストラゼネのワクチン接種を予約していましたが、7日頃からどんどん増えてきて今日は400名も感染者が出ました。それに伴い一般人が予約していた分は全て医療従事者に回され一般人は今の段階ではワクチンの接種ができません。

 もし日本政府が国内で消費見込みのない分を台湾へ発送してくれるならこれほど有難いことはないと思います。

▼日本は台湾とは縁が深く、台湾はつい先日、中国によりドイツとのワクチン契約が妨害されたばかりで、ワクチン調達に困っている。ここで政府がアストラゼネカワクチンの供給に踏み切るのは大変好ましい。東日本大震災への恩返しであることは言うに及ばず、日台連携を強化することにもなる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント