人の命より五輪開催の方が大事な菅義偉首相のホンネ!

 コロナの感染拡大が勢いを増す中、東京都、大阪府、京都府、兵庫県が相次いで菅政府に緊急事態宣言の発令要請を決定した。

 菅義偉は昨夜に続き21日夜も、関係閣僚と協議した。

 マスコミは、菅義偉首相は「自治体と連携し、中身を精査した上で今週中にも決定したい」と述べ、速やかに判断する考えを示したと“広報”した。

 変異株が猛威を振るい、感染の非常地帯・大阪は21日も新規感染者数が記録更新した。隣の兵庫も過去最悪を塗り替えた。

 東京も日増しに数を増やしている。これ以外の地域でも感染拡大が起きている。日本列島がSOSを発信している。

 この上、何を精査するのか? 「速やかに」いつ決断するのか? 即刻、発令すべきではないか。

 「まん延防止等重点措置」ならまだ、ゴマカシが効くが、緊急事態宣言となると、世界に日本が「非常事態」に陥ったと知らせるようなものだ。

 東京五輪まで秒読みとなったこの時期に、菅は「何としても、これだけは避けたい」と願っている。

 菅義偉にとっては、人の命より五輪開催の方が大事なのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント