ワクチン接種の医師が足りないと自治体悲鳴!

日経が全国主要都市に新型コロナウイルスワクチン接種の準備状況を聞いた。

6割が高齢者の接種のピーク時に、「必要な医師や看護師を確保できていない」ことが分かった。

高齢者の接種をいつ終えられるか見通せないことなどから、一般住民への開始時期を未定とする都市は7割に達した。

ワクチンがスムーズに行き届くかは予断を許さない。 (以上 日経)

********************

頼みの綱のワクチン接種がこの状態だ。去年1年間、日本政府は一体、何をやっとったのか?

去年の春に安倍晋三がきちんとワクチン購入に取り組んでいたらこんなことにはならなかった。

今ごろ騒いでもどうにもならない。

ワクチン接種で、失敗したら国会解散などと言ってはおれない。菅政権の危機と直結だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント