道頓堀商店会の取り組みを高く評価したい!

 世の中には大変貴重な情報がたくさん出回っている。

 ちょっと感覚を研ぎ澄ませば、いい情報を見つけ出すことが出来る。

 そして、その情報を参考にして、「自分の商売ではどのように生かせるか?」「うちの地域だったら、こうする」と志向を発展させることだ。

 世の中の人は政府や自治体に騙され続けて、彼らの言うことを信用していない。

 だからこそ、道頓堀商店会のように「自分たちで、出来ることを考える」ことが大事だ。

 コロナ禍でも、八方ふさがりではない。必ずどこかに光が差すはずだ。

 それを見つけるのは本人次第。努力は必ず報われる。これは間違いない。

********************
NHKが報道したグッド・ニュース。

 飲食店向けに独自の感染防止マニュアルを配付している大阪 道頓堀の商店会が、実際に店で対策が取られているか見て回りました。

 大阪中心部の繁華街、ミナミの飲食店などで作る5つの組合では、「効果的な換気のしかた」といった感染対策をまとめた飲食店向けの独自のマニュアルを作り、配付しています。

 9日は道頓堀商店会のメンバーが、対策が実施されているか飲食店を見て回りました。

 そして、マスクをつけていない人の入店を断っているかや、客席の間隔を空けたうえでアクリル板で隔てられているか、それに、二酸化炭素濃度を測定するセンサーが設置されているかなど、合わせて10の項目をチェックしていました。

 商店会では、十分な対策を取っていると確認された店には「合格」と書かれたポスターを配付することにしています。

 チェックを受けたお好み焼き店の店主は「お客さんに安心して来てもらえるように、感染対策を頑張っていきたい」と話していました。

 道頓堀商店会によりますと、今回の「まん延防止等重点措置」を受けて休業する店も出てきているということで、北辻稔事務局長は「コロナ禍でも営業をなんとか続けていけるように、商店街全体で感染対策の取り組みを進めていきたい」と話していました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント