日本の「当たり障りのない」コメントが出ていない!

 米国務省のプライス報道官は5日、中国の全人代での香港の選挙制度見直し案に関し、「香港の自治や自由、民主的なプロセスへの直接的な攻撃だ」と非難した。

 EUの外務報道官も声明で、普通選挙導入を目標に掲げる香港基本法(憲法に相当)の内容を覆すことになると指摘、対抗措置を講じる用意があると警告した。

 米欧諸国は、民主主義の根幹として自由で公正な選挙制度を重視。香港に高度の自治を認めた「一国二制度」の空洞化をさらに進める恐れから強い懸念を示した。 (以上 共同通信)

*******************

 日本政府の反応は出ていない。日本は常に周りの様子を伺いながら「当たり障りのない」コメントを出す。

 自主性のなさは毎度のこと。考えてみると日本人の多くが政府と同じ姿勢のような気がする。「赤信号、みんなで渡ればコワくない」

日本の存在感はますます小さくなっていく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント