ミャンマー情勢に「意味不明の声明」を出したASEAN!

 東南アジア諸国連合(ASEAN)は2日、非公式の臨時外相会議で「ASEANはミャンマーを平和的、建設的に支援する用意がある」とする議長声明を発表した。 (以上 共同通信)

************************

 この記事を読んで理解できるものは天才?だ。

その1、ミャンマーを支援?

 ミャンマーの誰を?どちらを支援するのかこれでは分からない。国軍支援と民主派支援では全く立場が違う。


その2、平和的、建設的に支援?


 平和的、建設的支援と言われても、具体的なものが目に浮かんでこない。言葉の羅列では真意が伝わらない。

その3、意味不明な声明?

 この記事を書いた記者が声明の意味を理解して書いたとも思えない。理解していたら、もっと分かり易く書けたのではないか?

 結局、ASEANは、国軍の背後に見え隠れする中国共産党政権の陰にソンタクして言葉を濁したとしか思えない。

 こんな中途半端な声明なら、出さないほうがましだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント