早くも暗礁に乗り上げた菅義偉丸!宮城で独自の緊急宣言!

 菅義偉首相が21日からの緊急事態宣言の全面解除を発表した同じ18日、仙台で宮城県独自の緊急事態宣言を発令した。

 数日前からの急速な感染再拡大を受けての対策だ。

 桜の開花期、花見の季節を目の前にした今、やらないと感染爆発が止まらないと判断したからである。

 菅義偉丸は出だしから再び暗礁に乗り上げた。

**********************
県紙の河北新報がこのように報道した。

 新型コロナウイルス感染症の急速なリバウンド(感染再拡大)を受け、宮城県と仙台市は18日、独自の緊急事態宣言を出した。対象は県全域で、期間は4月11日まで。

 県全体で不要不急の外出や移動の自粛を強く求めるほか、仙台市中心部の繁華街での集中検査、県内の高齢者施設を対象にした検査強化に取り組む。コロナ患者の病床が逼迫(ひっぱく)した場合、飲食店などへの時短営業要請を速やかに行う方針。

 村井嘉浩知事、郡和子市長が県庁で共同記者会見を開き、独自の緊急事態宣言の概要を説明するとともに、感染防止への協力を県民に訴えた。

 県内の感染状況は1月下旬に落ち着いたが、2月下旬から急増。今月17日の新規感染者は過去最多の107人に達し、18日も98人の感染が確認された。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント