中国が米外交官の肛門に綿棒突っ込みPCR検査!

 中国が肛門に綿棒を突っ込んでPCR検査を実施。米中摩擦の中、完全な嫌がらせである。

 PCR検査は鼻からや、唾液などで実施する。

 それをわざわざ「肛門」からというのは、人間の尊厳を傷付ける人格無視のやり方で、非礼以外の何物でもない。

********************

 CNNによると、 中国に駐在する米外交官が新型コロナウイルスの肛門綿棒検査を受けさせられたという米メディアの報道を受け、米国務省は中国外務省に抗議した。

 米国務省の報道官は、「国務省がこうした検査に同意したことはなく、一部の職員が検査を受けさせられたことが分かった時点で(中国外務省に)直接抗議した」と説明した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント