習近平が主張する南シナ海に太い杭を打ち込んだバイデン!

 バイデン政権は、習近平中国が南シナ海の岩礁を埋め立て軍事要塞を築き、海の関所を構築する動きに「どの国も南シナ海は自由に航行できる」と鋭い杭を打ち込んだ。

 トランプは習近平のほほえみ外交に騙され油断したスキに、中国はフィリピンやベトナム沖の岩礁を勝手に軍事基地に変えた。あの時に基地建設を止めていたら、今の状況は起きなかった。

 バイデンはトランプ程わきが甘くないので、習近平は警戒感を強めている。

***************************

 【ワシントン時事】米海軍第7艦隊は9日、空母2隻を中心とする空母打撃群が南シナ海で合同演習を行ったと発表した。軍事力を誇示し、南シナ海の軍事拠点化を進める中国をけん制する狙いがあるとみられる。

 演習を行ったのは、「ニミッツ」と「セオドア・ルーズベルト」の各空母を中心に構成された二つの空母打撃群。海軍は「困難な環境下でも作戦行動が取れることを示すため、交通量の多い海域で連携作戦行動を実施した」と強調した。 (以上 時事通信)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント