緊急事態宣言を「全国に拡大すべき」78%!読売調査

 コロナの感染拡大を受け読売が15ー17日に実施した世論調査で、緊急事態宣言の対象地域を「全国に拡大すべき」が78%を占めた。  新型コロナを巡る政府のこれまでの対応を「評価しない」は66%で、国と都道府県がコロナ対応で十分に連携できていると「思わない」との回答は85%に上った。
コメント:0

続きを読むread more

謎の女が横浜から鳥取23万円のタクシー無賃乗車!

 鳥取県警鳥取署は17日、横浜市から鳥取市までタクシーに乗り料金約23万円を支払わなかったとして、詐欺の疑いで住所、氏名不詳の40代ぐらいの女を現行犯逮捕した。  逮捕容疑は17日午前2時半ごろ、横浜市のJR戸塚駅でタクシーに乗車し、「鳥取砂丘に行ってください」などと依頼。鳥取市内まで走らせ、運賃と高速道路の通行料金計23万669…
コメント:0

続きを読むread more

尾身”系列病院”1532床でコロナ専用たった84床!

 こんなオカシナ話があっていいのか? カネだけたんまり受け取って後は知らん顔。  政府の感染症対策分科会会長の尾身茂が理事長を務める独立行政法人「地域医療機能推進機構」だ。  傘下の病院は全国で57。都内には「東京蒲田医療センター」「東京高輪病院」「東京新宿メディカルセンター」「東京山手メディカルセンター」「東京城東病院」の…
コメント:0

続きを読むread more

罰金なら裁判起こす、感染拡大の原因を作ったのは誰だ!

立川談四楼がツイートした。  新宿・末廣亭に近い「鳥田むら」は鳥雑炊が絶品で深夜に賑わう。その主人が時短に激怒している。 「罰金と言われたら裁判を起こす。原因を作ったのは誰か。  習近平が来る、五輪だのと対策を延ばして、こんなに感染させたのに詫びの一言もない。  そんな人たちの言うことは聞けない」と、実に真っ当に…
コメント:0

続きを読むread more

意図的に我々のサーバーへの接続を切断した!

 コロナの闇に紛れて中国共産党政権が香港で恐怖政治を一層、強化した。  政権批判のネットを一斉に遮断した。  香港の目と口が完全に封じられた。 ******************  中国共産党政府に批判的な香港のウェブサイト「HKクロニクルズ」が6日夜から突然、アクセスできない状況になった。  編集長のナ…
コメント:0

続きを読むread more

「トリアージ」でタグの色は「赤」か「黒」か?

 戦場で行われる命の選別「トリアージ」が間もなく日本でも始まりそうだ。コロナの感染爆発で医療現場がお手上げだからである。  その時、腕に巻かれるタグの色は「赤」か、それとも「黒」か?  全国でコロナ感染の急拡大に伴って死者の増加ペースも加速している。感染者の増加から2、3週間遅れて死者が増えている。 国内では、 最初…
コメント:0

続きを読むread more

シュワルツェネッガーは今も世界の大スターだ!

わずか1日足らずで7分余りの動画の再生回数が3000万回を突破した。国家の指導者のウソが国民を扇動した結果、悲劇を引き起こしたと訴えた。ぜひ、この動画を見てもらいたい。 ***********************  人気俳優で米カリフォルニア州知事も務めたアーノルド・シュワルツェネッガーは10日、トランプ支持者らによる議…
コメント:0

続きを読むread more

「勝負の3週間」で大敗した尾身茂の居直り!

 歯止めが利かなくなっている新型コロナウイルスの感染爆発に危機感を募らせる金子勝がツイートした。  【「勝負の3週間」で大敗北した尾身分科会のインチキ】  無症状者への検査の整備が不可欠だとする児玉龍彦(東大名誉教授)氏らの訴えに背をむけ、尾身は世界で150位のPCR検査体制の遅れを放置し、無症状の検査必要ないと強弁。責任は…
コメント:0

続きを読むread more

崖っぷち!菅義偉さん、アナタもう後がないよ!

 官房長官時代の菅義偉は記者会見で都合が悪くなると「全く問題ない」「指摘は当たらない」の一言で片付けた。  その手口が、首相になっても通じると思ったようだが、そうはいかなかった。  そこらあたりのことについて東京新聞の望月衣塑子がAERAにこう語った。 ******************  コロナ禍の非常時には…
コメント:0

続きを読むread more

コロナの後遺症で寝たきりとなり解雇された!

 東京新聞によると、国立国際医療研究センターが昨年10月に発表した論文によると、63人の退院患者から回答を得た結果から、呼吸苦や嗅覚障害、倦怠感、脱毛などの後遺症は、発症から4カ月経っても続いていることが分かった。  800人近い後遺症患者を診てきた「ヒラハタクリニック」(東京都渋谷区)の平畑光一院長(42)によると、95%の患者…
コメント:0

続きを読むread more

寒さ知らずの「コロナ換気」はこれしかない!

 共同通信によると、弘前大(青森県弘前市)は14日、新型コロナウイルス対策で、効果の高い換気方法に関する実験結果を発表した。  30分に1回窓を全開にするより、常時換気装置を使用するか、対角線上に位置する窓やドアの2カ所を少しだけ開けたままにしておく方が換気効果が高い上、室温の低下も防げるとした。  寒い冬場の換気に際し、教…
コメント:0

続きを読むread more

1本の苗木の贈り物が小さな子供の心を傷つけた!

「成人式が怖かった友人と、今を生きる後輩たちへ」の見出しで作家の辛淑玉が衝撃の一文を寄せた。  私のころは成人式などなかった。  それにしても日本人が気づかないところでこんな差別を「助長」していたとはショックだ。  「成人式の案内」と「苗木のプレゼント」。  自治体自身も、ここまで心を傷つけていたとは、おそらく気…
コメント:0

続きを読むread more

今になって「ざれ言」を言い始めた政府の専門家!

 政府のコロナ分科会の経済専門家、小林慶一郎からも公然と批判が出た、と週刊ポスト(2021年1月29日号)  11月に強い策をやっていたら、こんなことにはならなかったと小林。  こんな分かり切ったことを小林はなぜ、もっと早くに言わないのか?  今ごろになって、世論の風当たりが冷たくなってからでは遅い。  政府のセ…
コメント:0

続きを読むread more

怖ろしい! これが中国版の自動式特攻隊だ!

 中国の兵器開発は恐ろしほど進んでいる。  紛争続く中印国境で、中国人民解放軍の兵士がインド軍に近づいて、ヘルメットのボダンを押すだけで「自爆攻撃」できる。  戦前の日本には神風特攻隊や肉弾三勇士という自爆作戦があった。中国版の自動式特攻隊である。 ********************  中国当局は、緊張が続…
コメント:0

続きを読むread more

「尾身枠」の特別予算65億円を手にしながら非協力!

 政府の感染症対策分科会会長の尾身茂が理事長を務める独立行政法人「地域医療機能推進機構」だ。傘下の病院は全国で57。  都内には「東京蒲田医療センター」「東京高輪病院」「東京新宿メディカルセンター」「東京山手メディカルセンター」「東京城東病院」の5つの病院で合わせて計1532床。  ところがコロナ患者の専用病床は、たったの8…
コメント:0

続きを読むread more

読者に誤解を与える毎日新聞の危険な煽り!

 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気、の見出しで毎日新聞が書いた。  大人が楽しむ街として知られる東京・西麻布。大通りの交差点に面した居酒屋「権八」は午後8時を過ぎても庭木のイルミネーションが輝き、カップルや仕事帰りの会社員のグループなどが次々と店に入っていった。  都は飲食店に対し、8日から営業時間を午…
コメント:0

続きを読むread more

「ペンスを首つりにしろ」と議場になだれ込んだ暴徒!

 「ペンスを首つりにしろ」と叫びながら暴徒が議会上院の本会議場になだれ込んだ。  議事堂にいたペンス副大統領は、その直前に警官に守られて家族とともに避難し、難を逃れた。  今月6日、トランプ支持派が米連邦議会を襲撃、一時占拠した。現職大統領によるクーデター。  米国憲政史上に残る、忌まわしい汚点である。 ****…
コメント:0

続きを読むread more

ロシアのコロナ感染者1500-2000万人の公算!

 毎日新聞によると、ロシアの新型コロナウイルスの感染者数は2020年12月下旬に300万人を突破し、今も1日2万人台のペースで増えている。  だが、感染者数に対する死者数の割合は20年春の流行開始時から他の国々よりも低く、露政府の公表する統計の正確性を疑問視する声は絶えない。  プーチン政権は統計操作を否定し、「感染状況はコ…
コメント:0

続きを読むread more

人々は五輪の夢放棄する準備できていると英紙!

東京五輪をやり抜く、と日本政府や組織委はまだ懲りずに怪気炎を上げる。 だが、海外メディアはとっくにお見通し。コロナ・パンデミックのさなかの「今夏の五輪はあり得ない」と確信している。 ************** デイリースポーツがこう伝えた。 英高級紙「ガーディアン」は1月1日付けで「五輪当局者はあらゆる場面でウイル…
コメント:0

続きを読むread more

若い世代に多い後遺症! 700人以上診療の医師!

新型コロナウイルスに感染し回復したあとも、けん怠感や息苦しさ、それに味を感じない味覚障害といった後遺症とされる症状は若い世代にも多くみられるとして、医師は「コロナを軽く考えてはいけない」と訴える。 東京 渋谷区にある「ヒラハタクリニック」では、去年3月以降、コロナの後遺症を訴える患者、700人以上の診療を行った。 平畑光一院…
コメント:0

続きを読むread more

コロナで「収入減った」30% 、「変わらない」65%

NHKの調査で、新型コロナウイルスの感染拡大が収入や働き方に与えた影響を聞いた。 ▼収入の増減については ◇『減った』が30%、 ◇「変わらない」が65% ◇『増えた』が2%でした。 収入が減った人の割合は雇用形態別では「非正規雇用」が40%で、「正規雇用」(32%)よりも多く、また、職業別では「自営業者」が63%で他…
コメント:0

続きを読むread more