ニセモノ景気で株だけ急騰の不思議な裏の秘密!

 経済は悪化の一途なのに株だけが右肩上がりで急騰。

 こんな、世にも不思議なことが起きているのは、裏で日銀が株を買い支えているからだ。これを官製相場と呼んでいる。

 朝日によると、日銀のETF(上場投資信託)購入に伴い、資産運用会社などへ支払った信託報酬が約10年間で計約2000億円だそうだ。

 2000億円もの大金を手数料として業者に払っているのだ。結局、儲けるのは富裕層とこの連中だけ。

 こんな無茶をやり出したのは安倍晋三だ。

 内閣支持率を上げるためには「株価が大事」と財務官僚の黒田を日銀総裁として送り込み、株の値段を釣り上げた。ジャブジャブ資金を投入すれば当然株は上がる。

 安倍は「景気がいい証拠」とまくし立て、マスコミがカネ太鼓で大宣伝。この結果、内閣支持率はますます上昇。安倍内閣が8年近く続いたというわけだ。

 今の株価は実態経済を反映したものではない。虚構の上に成り立ったニセモノだ。早晩、ツケが回って来よう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント