深夜に銀座の「完全会員制」高級クラブに通う公明議員!

 公明党の遠山清彦衆院議員(51)が、東京・銀座の「完全会員制」の高級クラブXを訪れたのは午後11時過ぎだった。

 すでに店のシャッターは下りていたが、遠山氏は人目を忍ぶように裏口に回ると、ビル内のエレベーターを使って店に入った。

 「Xは数年前に新規出店した大型店。地下には複数の個室があり、外部のエレベーターから直接VIPルームに入れるため、人目につくことを嫌う著名人や財界人の顧客に好まれている」(銀座の飲食店関係者)

 昨秋まで財務副大臣を務め、25日の予算委員会でも質問に立った遠山清彦議員)が、緊急事態宣言下の深夜に銀座の高級クラブを訪れていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

 1月22日の金曜日、高級クラブが軒を連ね、普段なら週末は特に賑わう銀座の繁華街も、緊急事態宣言を受けて閑散としていた。

 銀座には高級クラブが1000軒近くあるが、約半数の店が目下、国の要請に従い、午後8時には店を閉めている。

 もっとも、中には看板の明かりを消して表向きは閉店を装いながら、深夜まで“闇営業”を続ける店もあるという。 (以上 週刊文春)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント