元閣僚が500万円受領、贈収賄事件に発展の可能性!

 ヤバくなったら病院へ逃げ込む。これが犯罪に手を染めた国会議員の「手順」だそうだ。

 元農水相の吉川貴盛(二階派)が閣僚在職中に業者から500万円を受け取っていたことがバレた。

 事実が確認されたら、贈収賄事件に発展する可能性がある。

***************
アエラドットがこう伝えた。

 自民党の吉川貴盛元農水相(70)が、養鶏会社「アキタフーズ」(広島県福山市)の元代表から数回にわたって、計500万円を受け取った疑いがあることが、東京地検特捜部の捜査でわかった。

 疑惑が浮上したきっかけは、昨年7月に公職選挙法違反(買収)で逮捕された元法相で衆院議員の河井克行と妻で参院議員の河井案里の事件。

 河井夫妻の後援者だったアキタフーズに東京地検特捜部が家宅捜索に入り、押収した資料から端緒を掴んだという。

 吉川氏は現在、二階派の事務総長という要職にあったが、疑惑報道後、辞意を示した。二階派は、昨年12月には衆院議員の秋元司、そして河井案里と相次いで逮捕されている。

 「吉川氏は最近、部会を欠席して緊急入院したそうだ。おかしいなと思ったら、こんな疑惑が出てきた。週刊朝日でも以前、養鶏協会との疑惑が報じられて、注意しなければいけないはず。

 それが現職の大臣の時にカネをもらっていたなんて信じられん。また逮捕なんてことになれば、うちの派閥から3人目だよ、困ったもんだ」(二階派幹部)

詳しくはこれで検索。
二階派で3人目の逮捕者?吉川元農水相の疑惑のきっかけは河井夫妻事件 (AERA dot.)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント