カネはバイトで稼げと「副業認める」企業3割!

 日経によると、副業を認める企業は3割に上り、会社員の7割以上が関心を持っているとわかった。

 社員が本業で生かす知見や人脈を培う機会になる。専門スキルや多様なアイデアを募る手段としても、副業の活用が企業で広がりつつある。  (以上)

********************

 「知見や人脈を培う機会になる」と言えば、聞こえはいいが、早い話が、自分の会社で社員が望む「給料を払い切れない」ということだ。

 終身雇用だった時代は、キャリアを積むにしたがって年齢とともに昇給していった。だが、そんなことは「今は昔」となった。

 コロナ禍で低成長どころか、経済の減速は必至。必要なカネは「自分でバイトして稼げ」と言うわけだ。

 これではとても「愛社精神」など望むべくもない。あるのは「損得勘定」のみである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント