建前論はやめよう!売春を黙認しながら「売春防止法」?

 持続化給付金や家賃支援給付金の支給対象から性風俗業者が外されているのは職業差別だとして、セックス産業のデリバリーヘルス業者が23日、国を相手取って、持続化給付金や家賃支援給付金などの支払いを求めて裁判を起こした。  これを機に私は大胆な問題提起をしたい。建前論でなく、現実を直視することが大切だ。  デリヘルはキャバクラやソ…
コメント:0

続きを読むread more

週刊文春が菅内閣の看板政策に先制パンチ!

 さっそく週刊文春が「“9割引き”で事務所を賃貸 平井卓也デジタル相に政治資金規正法違反の疑い」と、派手に菅義偉首相に一発かました。  四国・高松の目ぬき通りの事務所を親からタダ同然で借りていたというのだ。政治資金規正法違反の疑いが濃厚だ。  菅内閣の看板政策である「デジタル庁」新設の責任者を任された平井の不祥事を菅義偉はど…
コメント:0

続きを読むread more

記者クラブで司会したのが自慢の毎日新聞記者!

 毎日新聞のネット情報のトップに「菅首相の天敵が新政権への危機感を告発」との、ひときわ大きな見出しが出ていたので「何のことか?」とクリックしてみた。 ここをクリック https://mainichi.jp/  何のことはない「東京新聞記者の望月衣塑子が、菅義偉内閣に危機感を募らせている」というのだ。わざわざ他社の記者を引き合…
コメント:0

続きを読むread more

100人の世界の顔に大坂なおみと伊藤詩織!

 【ニューヨーク共同】米誌タイムは22日、毎年恒例の「世界で最も影響力のある100人」を発表、日本から女子テニスの大坂なおみ選手と、自らの性暴力被害を公表したジャーナリスト伊藤詩織さんを選んだ。  大坂選手については、全米オープンテニスの場で人種差別に抗議、スポーツの領域を超えた存在感を示したことを紹介。伊藤さんについては「勇気あ…
コメント:0

続きを読むread more

昭和がまたひとつ、消えた! 守屋浩が死去!

 守屋浩が彼岸に旅立った。  こういう訃報に接すると、なんだか無性に切ない思いに駆られる。あのしゃがれ声の守屋の歌を聞き、口ずさんで青春を過ごした者にとっては他人事のように思えない。  大の仲良しのあのこ(娘)も、東京へいっちっち、と守屋が歌う「僕は泣いちっち」は、日本が日の出の勢いだった時代だ。  当時の若者たちはみ…
コメント:0

続きを読むread more

北極が大変なことになっている!原因は地球温暖化!

 このところ日本ではひと雨降ると、滝のような降り方をする。10分もしないうちに道路は冠水し、車が動けなる。  なお降り続くと山が森林と一緒に崩れ落ち、1級河川がいとも簡単に氾濫、泥水が町全体を沈める。  こうした災害が日常化した日本。原因はすべてこれだ↓ ***************************  …
コメント:0

続きを読むread more

フランスやスペイン、英国で再びコロナ猛威、感染拡大!

 欧州で再び新型コロナウイルスの感染拡大が鮮明になった。  バカンスを思いっきり楽しんだ若者たちによってフランスやスペインでは一気に感染爆発した。マスクも付けづに大はしゃぎ。両国とも9月に入り平均して1日に約1万人と今春を上回る感染者数が続いている。  これを受けてスペインでは21日から首都マドリードの一部で再び外出制限を出…
コメント:0

続きを読むread more

これが「読売はカネを出して読む新聞ではない」証拠!

 ネット情報のFACTAに「朝日新聞が遂に500万部割れ 実売は350万部以下か」との投稿があった。活字離れが言われて久しいので別に驚くにはあたらない。が、関係筋には興味がある人もいると思うので、参考のために要点だけ引き抜き転載する。  朝日のライバル読売も激減は同じだ。読売のドンであるナベツネは世界一の1000万部とハッタリをか…
コメント:0

続きを読むread more