米中対立が深まる中、日米の分断必要と中国共産党紙!

 時事通信によると、中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報は、安倍首相の辞任表明に関する社説でこう強調した。

 「日本はわれわれが味方にする必要のある国だ。対中問題で日米は必ずしも一枚岩ではない」と強調し、米中対立が深まる中、次期政権と米国の分断を図るよう訴えた。

 さらに環球時報は「中国は、日本に米国と距離を置かせ、米国の対中攻撃への加担を弱めることができる」と主張した。  (以上)

*********************

 ここまで露骨に言うのは珍しい。だがこれは紛れもなく共産中国のホンネだ。

 文化交流などと称して、今後一段と日本国内での洗脳工作活動が活発となろう。

 最近の日本に対する習近平の「ほほえみ外交」は分断活動の一環だ。騙されてはならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント