新型コロナで欧州最大の売春施設が破産!

 英国BBC放送によると、ヨーロッパ最大規模のドイツの売春施設が破産を申請した。コロナの影響で経営難に陥っていた。地元メディアが3日、報じた。

 破産申請したのは、ドイツ西部ケルンにある売春施設パシャ。建物は高さ10階を超え、同市の主要ランドマークの1つになっている。ドイツでは売春は合法。

 売春施設の閉鎖により、性労働者(売春婦)が地下に潜り、より大きな危険に直面する恐れを懸念する声も上がっている。  (以上)

*******************

 日本には売春防止法があるが、これはあくまで建前で、特殊浴場の「ソープランド」からセックスの出張サービス「デリヘル」、主に女子高生を対象にした「援助交際」、さらには「パパ活」「ママ活」、ホストクラブに至るまでセックス産業は野放しだ。

 本音と建て前を都合よく使い分ける日本らしいが、こんなことなら、いっそのことドイツやオランダのように売春を合法化すべきとの声が絶えない。

 売春ビジネスは人類「最古の職業」と言われており、中国やロシアにも春を売る女性や男性がいる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント