グアムの米軍基地攻撃を想定した中国の危険な動画!

 いくら威嚇にしても、ここまで露骨にグアムの米軍基地攻撃を明確にすれば、米国の反発を招くの当然だ。

 火遊びが過ぎると本物の衝突となることを中国共産党は知るべきだ。米軍が挑発に乗らないことを望む。

********************

 中国人民解放軍の空軍が、核攻撃能力を備えたH─6爆撃機が、米領グアムのアンダーセン空軍基地を攻撃するシミュレーション動画を公開した、とニューズウイークが伝えた。

 問題の動画についてはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=1W22hKFmUg8&pp=QAA%3D

 グアムは米軍のアジア太平洋地域の有事への対応で重要な役割を果たす場所だ。

 「戦争の神『H─6K』、攻撃を開始」とする動画は映画予告編のような派手な音楽が流れ、H─6爆撃機が砂漠から離陸する様子が写っている。

 その後操縦士がボタンを押すと、海岸沿いの滑走路に向かってミサイル発射。どこか具体的に言及していないが、滑走路の衛星画像はアンダーセン空軍基地のレイアウトと全く同じだ。

 シンガポール防衛戦略研究所のコリン・コ―研究員は、台湾や南シナ海を巡る衝突が起きれば、グアムのような後方拠点でも脅威にさらされると米側に警告する意図があると指摘した。  (以上 ニューズウィーク)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント