巨星落つ! 大の日本びいき李登輝氏逝去!

 「22歳まで日本人だった」と公言するほどの親日家として知られ、政財界や学界などの多くの日本人と深い親交があった「台湾民主化の父」、李登輝(り・とうき)氏が30日午後7時24分(日本時間午後8時24分)、台北市内の病院で敗血症性ショックと多臓器不全のため死去した。

 今年2月、自宅で牛乳をのどに詰まらせたことで肺炎になり、入院生活を続けていた。

 日本の京都大学を卒業した李登輝氏は、「静かな革命」と呼ばれた台湾の民主化を成し遂げ、国際社会から「ミスター・デモクラシー」と高い評価を受けた。

 一本筋の通った誰もが尊敬できる穏やかな真の政治家だった。

 残念ながら、現在の日本で李登輝氏に匹敵するような政治家は見当たらない。余りにも粒が小さ過ぎる。

 トランプや安倍晋三の名前が残らなくても、この方の名前は世界の歴史に長く刻まれよう。

経歴など詳しくはここをクリック

★民主化に尽力、親日家
https://mainichi.jp/articles/20200730/k00/00m/030/333000c

★岡山でも惜しむ声 「日本への愛感じた」
https://www.sanyonews.jp/article/1036948?rct=syuyo

★台湾元総統・李登輝氏が死去 「民主化の父」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62114120Q0A730C2000000/

★尖閣は「日本のもの」と公言
https://www.sankei.com/world/news/200730/wor2007300019-n1.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント