コロナ対策で逆噴射した安倍内閣

 コロナを抑え込むことが経済回復につながるとフリー・アナウンサーの森本毅郎!

 森本がラジオ番組で、チグハグな安倍政府のGoToキャンペーンを痛烈に批判した。

 私は「社会経済と感染防止という大命題の中でやっている」と発言した専門家会議の副座長、尾身茂を「感染症の専門家から政治家に転身した」と皮肉った。

 「やめとけ」と言っても聞く耳を持たず、戦争に突入したインパール作戦やミッドウエー海戦を思い出すと森本。

 8月1日からのイベント緩和を延期する一方で、海外からの入国については緩和する、というのは明らかに矛盾している。

 安倍政府は一体何をやろうとしているのか、と批判した。

 GoToよりも、感染防止に力を入れて、その分のカネを使う。

 コロナを抑え込むことが経済回復につながる。

 安倍晋三の「前のめり」が反って経済を危うくする、と森本毅郎が警告した。

 コロナ対策で逆噴射した安倍内閣。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント