立憲民主党よ、連合の小池推薦の処分はどうなった?

 立憲民主党が地に落ちた。見主塔から分裂したときは多くの支持を集めたが、その後鳴かず飛ばずの立憲民主党に支持者はガッカリ。

 立憲民主党離れが止まらない。2ケタあった支持率も今は数%だ。

 コロナ国会で活躍が目立つ日本共産党の陰に隠れて、まるで存在感なし。

 そして今度また、支離滅裂なことをやろうとしている。

 「れいわ新選組」の山本太郎を支持し離党した須藤元気を除名すると言うのだ。

 昨年夏の参院選でも、山本太郎が唱える消費税廃止を訴えた石垣のり子を恫喝した。

 消費税ゼロどころか5%減税さえできないような根腐れ政党が今の立憲民主党である。

 今度の都知事選でも全くやる気なし、とみた。

 次の選挙で激減するのは確実だ。

*********************
藤田 直登さんがフェイスブックでこう言った。

 「須藤元気氏は党の方針に背いたとがで除籍処分になるそうだが、連合が小池@緑狸氏を推薦するという矛盾には問題を問わないのか」「東京では、それが自然なのか」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント