安倍政府は「中国のウイグル弾圧」になぜ沈黙しているのか?

 ロイターによると、 米上院は14日、中国政府がウイグル族などイスラム教の少数民族を弾圧しているとして、トランプ政権に強硬な対応を求めるウイグル人権法案を全会一致で可決した。

 共和党のマルコ・ルビオ上院議員ら超党派グループが策定した同法案はトランプ大統領に対し、弾圧に関与した人物などに的を絞った制裁を科すよう求める内容で、中国共産党政治局委員を名指しして「甚大な人権違反」の責任があると非難している。

 下院は昨年12月、ウイグル族などの弾圧に関与した中国当局者に対する制裁を求める法案を圧倒的賛成多数で可決。共産党政治局委員で同自治区の党委員会書記を務める陳全国氏を制裁対象に指定するようトランプ大統領に求めた。  (以上)

***********************

 中国はチベットに続きウイグルに対しても卑劣な弾圧を続けている。

 ウイグルの伝統や文化をことごとく破壊し、言葉まで奪おうとしている。

 100万人を超えるウイグルの人たちを強制収容所に押し込み、洗脳教育を実施。

 従わない者は見せしめとして鎖で逆さづりにして激しく鞭打ちしたり、無理やり口を開け、ホースで大量の水を注ぎ込むなど極悪非道な拷問を繰り返す。

 こうした残虐行為で殺害された者が数千人に上る。自殺者も後を絶たない。

 中国はチベットやウイグルなど少数民族を「根絶やし」にするつもりだ。

 こうした習近平中国に、安倍政府はなぜ沈黙しているのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント