「あんたらを殿様にしてくれたのは誰だ」と梅沢富美男!

 メディアはこういう声を吸い上げない。当たり障りのない街頭の声を選んで紙面に載せ、バランスをとる。これほど無意味なものはない。

 半月ぶりにテレビのワイドショーに出演した俳優の梅沢富美男(69)が、「カネが欲しい人は手を上げろ」と暴言を吐いたアホウタロウに噛み付いた。

 きっと、みんなの気持ちも梅沢と同じではないか。

***************

 新型コロナウイルス感染拡大で芸能界にも大きな影響が出た。梅沢も例外ではなく民放テレビで「(キャンセル続きで)15日間、ずっと家にいました」と近況を振り返った。

 梅沢が率いる大衆演劇「梅沢劇団」については「2月の下旬から3月、4月、5月と仕事がなくなった」とコロナですべての公演が中止となった。

 「でも、やっぱりみんな生活をしていかなくてはならない。家賃も払っていかなきゃならない。じゃ、誰がどうしてくれるんですかって、誰もしてくれないじゃないですか」

 「そしたら座長って言われている僕がですね。俺がしてやらなかったら、誰もしてくれませんから。だから、僕は頑張ってみんなの公演日数のお金を補填している」と説明。

 国民一律10万円の給付金についての麻生の暴言に梅沢は、「お殿さま気分でいるんだったら、おればいい。じゃあ、1回降りて来て、下々がどんな生活をしているのか? どんな暮らしをしているのか? てめえの目でちゃんと見ろ、って言いたいですよ」と怒りを露わにした。

 「何だい、その、手を挙げた方に10万円くれるって? 全く失礼じゃないですか。あんたらをお殿さまにしてくれたのは誰ですか? 国民ですよ。

 あんたたちの給料は俺たちの税金ですよ! それを自分のカネみたいなこと言って。

 まだまだ困った人はいっぱいるわけだから。目で見て、そういうことは判断すればいいだろう。見ないで言うから、あんな偉そうな口がきけるんですよ」と梅沢。

 芸人は心の中ではみんなそう思いながら、テレビの前ではなかなか口に出して言わない。

 そこを堂々とホンネを吐露したところが梅沢の偉いところだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント