テーマ:千葉

都道府県で初めて千葉が「聖火リレーすべて中止」!

 熊谷俊人が千葉市長に当選した当時から私は彼に注目していた。私の目に狂いはなかった。  熊谷俊人のいいところは「モノの良し悪し」をハッキリ言うところだ。  「きのうのおととい」の前知事、森田健作とは器が違い過ぎる。  記憶に新しいのはおととしの夏、館山市など房総地方を襲った猛烈な台風で数千戸の住宅の屋根が吹き飛ばされ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉で若者1万人集めた野外ロックフェス開催!

 緊急事態宣言下の東京では小池百合子がバカの一つ覚えで「ステイホーム」を繰り返す。外に出るなと叫んでいるのだ。  その東京と目と鼻の先の千葉市のスポーツ公園で2日、若者1万人を集めた野外ロックフェスティバルが開かれた。千葉は宣言が発令されていないので開催が可能なのだそうだ。  東京と千葉は人の出入りがひんぱんだ。線引きなど意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉の医療機関17%が経営の見通し立たず閉院検討!

 こうした影響は全国でみられるのではないか?   政府が小出しの対策を繰り返しているので、宣言、解除を重ねるうちに経営の体力が徐々に落ち込む。  あらゆる業種に影響が及んでいるのではないか。  それなのにまだ「五輪開催」に固執する菅義偉内閣。今、全力を傾けるべきはコロナ対策だ。  このままでは国は亡びる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県知事に若きエース、熊谷俊人が圧勝し当選!

 任期満了に伴う千葉県知事選は21日に投開票され、43歳の前千葉市長、熊谷俊人が自民、共産などの他候補を破って圧勝した。 予想通りの結果だが、まずは目出度し、めでたしだ。  70歳過ぎても「オレは青春だ」と、往年のタレント気取りが抜けず、まともな県政ひとつをやってこなかった無能者・森田健作が姿を消したのは良かった。  私は若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エース登場!千葉県知事選に熊谷俊人が名乗り!

 ついにエース登場と言った感がある。千葉市の熊谷俊人市長(42)は2日の記者会見で、来春の千葉県知事選に無所属で立候補する考えを表明した。  東京新聞によると、熊谷は新型コロナウイルス対策を巡り、首都圏の中でも千葉県の対応が後れを取ってきたと指摘。「他の都県の様子を見ながらではなく、先手を打った対策ができるようリーダーシップを発揮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more