テーマ:ロシア

ワイロの館、1400億円の豪華な「プーチン宮殿」!

 日本の学校では、かつて「共産主義は自由で平等な社会」と教えた。  高齢者の中には、そのことが骨の髄まで刷り込まれていて、いまだに信じ込んでいる。  真っ赤なウソだと、贅の限りを尽くした「プーチン宮殿」を見ればよく分かる。。  共産主義の実態は、自由のない共産党一党の「独裁」である。共産党員のみがエリートで、富を独占す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤勝信は官房長官の任にあらず、更迭が望ましい!

 官房長官の加藤勝信は18日の記者会見で、ロシアのプーチン政権が野党の指導者ナワリヌイ氏を拘束したことに「日本政府として重大な関心を持って注視している」  こう言うのをバカの一つ覚えという。 「注視している」とは傍観することを意味する。  プーチンの弾圧に日本政府は「何も言わない」と言ったのと同じである。  加藤は厚労…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン政権が野党指導者のナワリヌイ氏を拘束!

 昨年、ロシア当局によって毒殺未遂に遭ったロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏は17日、療養先のドイツから空路帰国した。  ロシア当局は、帰国便が到着したモスクワ郊外のシェレメチェボ空港でナワリヌイ氏を拘束した。  欧米がプーチン政権批判を強め、対立が深まるのは必至だ。   ナワリヌイ氏は昨年8月、ロシア国内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアのコロナ感染者1500-2000万人の公算!

 毎日新聞によると、ロシアの新型コロナウイルスの感染者数は2020年12月下旬に300万人を突破し、今も1日2万人台のペースで増えている。  だが、感染者数に対する死者数の割合は20年春の流行開始時から他の国々よりも低く、露政府の公表する統計の正確性を疑問視する声は絶えない。  プーチン政権は統計操作を否定し、「感染状況はコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染爆発の米国にロシアが大規模サイバー攻撃!

 米国で新型コロナウイルスが感染爆発するのを狙って、ロシア政府系のハッカー集団が大規模なサイバー攻撃を仕掛けていた事実が発覚した。  NHKによると、米政府の国務、国防、国土安全保障、エネルギー、財務、商務、それにコロナ対策を担う国立衛生研究所など主要な政府機関が襲われた。米史上最も深刻な被害となる恐れがある。  ネットワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大統領経験者は何をしても生涯、無罪放免にプーチン署名!

「どうだ、これが独裁のいいところだ。文句があるか!」と言わんばかりの無法ぶり。  プーチンが12月22日、大統領経験者を生涯にわたり刑事訴追から免責する法案に署名した。  プーチンの、プーチンによる、プーチンのための法案だ。  法案は、大統領経験者とその家族が生涯に犯した罪について刑事訴追から免責する。  警察官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国とロシアが爆撃機6機の編隊で日韓を威嚇!

 ロシア国防省によると、ロシアと中国の爆撃機計6機が22日、日本海と東シナ海の上空で共同警戒監視活動を実施した。  同海域での中ロの共同警戒監視飛行は昨年7月以来2回目。中ロの軍事的連携を誇示し、日米韓を揺さぶる狙いがありそうだ。  ロシアのTU95爆撃機2機と中国のH6爆撃機4機が参加した。(以上 時事通信) ***…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自国ワクチン、兵に「打て」オレは「打たない」とプーチン!

 ロシア軍は、政府が承認した新型コロナウイルスの国産ワクチン「スプートニクV」を大量の軍人に接種させるキャンペーンを始めた。  最高司令官のプーチン大統領の指示によるもので、40万人以上の接種を目標とする。  プーチン氏は外国への売り込みに熱心だが、自身の接種には慎重だ。  理由を聞くと、「試験が終わっていないワクチン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチンが来年初めに辞職の予定と英国紙!

【モスクワ共同】英大衆紙サンは6日、ロシアのプーチン大統領(68)にパーキンソン病の疑いがあり、来年初めに辞職する予定だと報じた。  複数のロシア政治専門家が情報源だとしているが、ペスコフ大統領報道官は同日「完全なたわごとで、大統領は快調だ」と報道を完全否定。辞職することもないと強調した。  サンは最近のプーチン氏の映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアでコロナ第2波! 感染者150万人に迫る勢い!

 パンデミックだ!  【モスクワ共同】新型コロナウイルス感染者数が世界4位のロシアで、欧州と同様に第2波が拡大している。  新規感染者は23日に1万7340人となり最多を記録。感染ペースは5月がピークだった第1波を上回るが、プーチン大統領は経済活動などに厳しい制限をしない方針。  ロシア政府によると、24日現在の累計で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアNo1の軍スパイ機関が日本にサイバー攻撃!

 安倍政権は一体何をしていたのか? しきりにプーチンにゴマを摺っていた最中に、ロシアNo1のスパイ機関GRUが日本に対して激しいサイバー攻撃を加えていた。灯台下暗しでは済まない話だ。 **********************  英政府は19日、今夏に予定されていた東京五輪・パラリンピックの関係団体などに対し、ロシア軍参謀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア、中国製のコロナ・ワクチンをあなたは打ちたいか?

 世界中が武漢発のナゾの伝染病・新型コロナウイルスに効くワクチンの登場を待ち望んでいる。  そうした中で経済不振に苦しむロシアのプーチンがワクチン・ビジネスに目を付け「ロシアでコロナに効くワクチンが完成した」と名乗りを上げた。  一番重要で時間がかかる第3段階の治験を吹っ飛ばしての販売だ。  速い、安い。しかし危険で怪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛毒で殺されそうになった民主派が推す候補善戦!

 民主派弾圧が続くロシアで、プーチンの手の者が民主派の指導者ナワリヌイ氏を猛毒で毒殺しようとした。国際的な非難を受け、ロシア政府は、重体に陥ったナワリヌイ氏のドイツでの緊急治療を許可した。  秘密警察KGB上がりのプーチンにとって暗殺はお手の物だ。自分に反対する者は簡単に「行方不明」にしてしまう。殺してしまうのである。独裁国家はオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急速なミサイル戦力増強に警戒感強める!

中国は世界に類を見ない勢いで急速に戦力を増強している。目的はただ一つ。覇権の強化である。 こうした軍事力強化は他国を挑発し、再び軍拡競争を加速させるに違いない。 米国をはじめ、隣国のインドやロシアも黙ってみてはいないだろう。 日本は、隣国に軍事強国が実際に存在することを忘れてはならない。 ************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反体制派毒殺未遂事件で酵素抑制物質を検出!

 プーチン政権は同じ手口で過去にも野党指導者や反体制派の弁護士、文化人らを毒殺しようとした。言論、表現の自由を認めない点は習近平率いる中国共産党と全く変わらない。民主主義を破壊するこんな独裁者たちを世界から追放しなくてはならない。 ********************  【ベルリン共同】ドイツ・ベルリンの病院で治療中のロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意識不明のロシア野党指導者をドイツへ移送!

 ロイター通信によると、何者かにお茶に毒を盛られ、意識不明の重体となっていたロシアの反体制指導者、ナワリヌイ氏を乗せた医療輸送機が22日、シベリアのオムスクを出発した。ドイツ・ベルリンの病院に移送される。  英国BBC放送によると、医療設備を搭載した患者搬送用の飛行機は、ドイツのNGO団体が手配した。  オムスクの病院で治療…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒を盛られた反体制派指導者の転院認めず!プーチン政権

 ロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏(44)は何者かに毒を盛られ、意識不明の重体に陥った。ドイツやフランスが治療を申し出た。ところが、プーチン政権側に阻止されて出国することが出来ない状態だ。  プーチンは自分に反対する者は片っ端から闇に葬っている。これまでに多数の野党指導者やジャーナリストが暗殺された。 詳しくは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒盛られたロシア反体制派指導者をドイツに搬送の計画!

 紅茶に毒を盛られて意識不明となった反プーチン派の指導者を医療が進むドイツの搬送して治療する動きがある。  ただ、プーチン政権が出国を許可するかどうかわからなない。  秘密警察上がりのプーチンは、自分に反対する野党指導者やジャーナリスト、文化人などを次々、暗殺している。  長期政権が続くロシアは恐怖政治が支配している。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毒を盛られた疑い! 反プーチン派の指導者が重体!

 ロシアの反プーチン政権運動の指導者、アレクセイ・ナワリヌイ氏(44)の広報担当者は、ナワリヌイ氏が20日朝、体調が急変し、意識不明の重体に陥っていると明らかにした。  広報担当者は「毒物による中毒症状」と説明しており、毒を盛られた可能性を指摘している。  ナワリヌイ氏は、露シベリアのトムスクからモスクワに移動中の機内で体調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアがコロナのワクチン開発で一番乗り!

 新型コロナウイルスのワクチン開発競争は国家ぐるみでし烈な競争を続けている。  そうした中でロシアが一番乗りの名乗りを上げた。  ロシアは「20カ国以上が関心を示している」と胸を張ったが、ワクチン開発で最も重要な「臨床試験最後の3段階目」をカットして、承認に踏み切ったというから安全性の疑問が残る。 **********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東南アジアでロシアが武器輸出ビジネス!

 日経によると、ロシアが東南アジア各国への武器輸出を拡大。  新型コロナウイルス対策で防衛費の圧縮が迫られるなか、各国に好条件での売り込みを図っている。米欧の制裁を受けるロシアは東南ア各国との関係強化に活路を見いだしている。  ロシアのウォロビヨワ駐インドネシア大使は7月上旬の記者会見で、同国によるロシア製の戦闘機「スホイ3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「覇権主義がむき出しのプーチン政権」と志位和夫!

 産経によると、共産党の志位和夫委員長は2日の記者会見で、プーチン大統領の長期続投を可能とするロシアの憲法改正案の成立が確実になったことに関し、「プーチン政権の覇権主義がむき出しの形であらわれたものであり、わが党として今回の憲法改定に強く抗議したい」と批判した。  改正案に北方領土を含む領土の割譲禁止が明記されたことを踏まえ「安倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアで高所得者を対象に増税!コロナ対策!

 フランスAFPによると、ロシアのプーチンは23日、新型コロナウイルス流行による経済的打撃からの復興策として、来年から高所得者を対象に20年ぶりとなる所得税率引き上げを実施すると発表した。  現在一律13%の個人所得税のうち、年収500万ルーブル(約770万円)以上の人に対する税率を2021年1月から15%に引き上げると発言した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアが一足先に「アビガン」のジェネリックを暫定承認!

 本家の日本の「アビガン」は当初の5月承認が延期となったが、新型コロナウイルスの感染爆発に悲鳴を上げるロシアは、「アビガン」のジェネリック(後発医薬品)に暫定承認したとブルームバーグが伝えた。  これから本格的な夏を迎える日本はコロナ感染が小康状態になりそうだという。だが、終息したわけではない。秋から冬にかけて一段と協力になったコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナの次は食糧危機!ロシアが穀物輸出を制限!

 ニューズウイークが「 ロシアの穀物輸出制限が世界の食卓を脅かす」との警告記事を載せた。ロシアからの輸入が滞れば、EUの食の安全保障にとって大打撃と言うが、フランスをはじめ欧州先進各国の食糧自給率は高いはずだ。「大打撃」というのがどうも解せない。  穀物輸出の制限で最も煽りを食らうのは日本だ。先進国で唯一、日本の自給率だけが40%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「北方領土は我が国に主権」と「韓国は重要な隣国」が復活!

 削ったり、復活させたり、といい加減な政府だ。国の基本である外交方針が、風に吹かれる柳のようではどこからも信用されない。  安倍内閣ほどデタラメな政権を見たことがない。安倍晋三が愚かなことは分かっているが、周りにまともなのがいないのが嘆かわしい。  イエスマンとオトモダチばかりだと、こうなる。  ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの北極圏現場がコロナのホットスポット!

 わずか1カ月の間に新型コロナウイルス感染者が12万人を超えたロシア。  大統領のプーチンは打つ手がなく、政権担当以来、最大に危機に立たされている。  ロシア経済は4割が石油や天然ガスの輸出に依存している。  その石油の国際価格がコロナの影響で需要が激減し、急落に歯止めがかからない状態だ。 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの感染者10万人に迫る勢い!頭抱えるプーチン!

 コロナがロシアで猛威を振るっている。感染者の数は10万人に達する勢いだ。  ロシアは中国と長い国境を接しており、プーチンは当初から「生物テロ」も想定して厳重な警戒態勢を敷いていた。  それでも感染は防げなかったようだ。世界を舐め尽くすように広がる新型コロナウイルス。  安倍政府がロシアからの入国を制限したのは最近だ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

領有権争い」が続く北極圏でロシアが軍事訓練!

 国際政治は、表面上のほほえみ外交とは裏腹に非常なものだ。  米国をはじめ英、独、仏など西側各国が国を挙げて新型コロナウイルスと闘っているスキに、ロシアが「領有権争い」が続く北極圏で軍空挺部隊による集団降下訓練を実施した。  豊富な地下資源が眠る北極圏の「実効支配」を狙っての作戦とみられている。 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアでコロナ深刻化!帰国の中国人に感染者多数!

 新型コロナウイルスの感染が収束したと公表した中国で再び、コロナが勢いを取り戻す様相だ。ロシアから戻ってきた中国人がコロナを持ち込んでいるという。  プーチンは、ロシアは新型コロナウイルスをうまく防いでいると自慢したが、実態は相当深刻なようだ。 ***********************  ブルームバーグによると、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more