テーマ:ロシア

アラビア公海上で大量のロシア製と中国製の武器発見!

 昔は武器輸出の死の商人と言えば米国と言われたが、今はプーチン率いるロシアと習近平中国が死の商人の代表だ。世界の紛争の手助けをして儲けているのが中国、ロシアである。 ********************  フランスAFPによると、米海軍第5艦隊は9日、アラビア海北部の公海で無国籍のダウ船を発見し、ロシア製と中国製の大量の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市民虐殺に流れる日本資金!あなたは耐えられるか?

 ミャンマー国軍は、武器も何も持たずに抵抗する市民に迫撃砲を撃ち込み、100人近くを殺害した。その上、国軍はこう言い放った。  「雑草や害虫は取り除く必要がある。必要であれば殺虫剤をまく」  「われわれが本気で自動小銃を使えば、1時間で500人が死ぬことになる」  ミャンマー市民を雑草や害虫と呼んだ。  無抵抗の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「どうか、どうか、行動してほしい」と悲痛な訴え!

 ミャンマー国営テレビは9日夜、軍法会議が市民19人に対し、国軍関係者を殺害したとして死刑を言い渡したと報じた。国軍による市民への弾圧はいっそう強まっている。  外電を総合すると、国軍に抗議するデモが続くミャンマーでは、9日も市民10人が国軍の銃撃を受け殺害された。市民の犠牲者は少なくとも600人を超えている。  「雑草や害…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生活不可能な北朝鮮から各国外交官が次々と脱出!

 AFP時事によると、北朝鮮の首都、平壌の生活条件が並外れて悪化しており、各国の外交官が次々逃げ出している。  北朝鮮には新型コロナウイルス感染者は一人もいない「ことになっている」が、実際には暮らしに支障を来すほどのロックダウン(都市封鎖)が行われている。  在北朝鮮のロシア大使館が1日付でフェイスブックに苦境の一端を紹介し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルゼンチン大統領がロシア製ワクチン接種後に感染!

 時事通信によると、アルゼンチンのフェルナンデス大統領は3日、新型コロナウイルスの抗原検査で陽性反応が出たことを明らかにした。大統領は今年に入ってロシア製ワクチン「スプートニクV」の接種を受けていた。  やはり中国製やロシア製のワクチンは危ない。  欧米のような化学的治験を重ねずに、権力が不確かな状態で強引に認可するからだ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアがミャンマー国軍支援、将校7000人訓練!

 東京新聞によると、ロシアがミャンマー国軍に対して武器輸出や軍事協力などで支援を強化している。軍高官が相次いでミャンマーを訪問したほか、2月のクーデターではいち早く国軍を支持。  米中が繰り広げる東南アジアでの勢力争いで、ミャンマーを橋頭堡にくさびを打ち込む狙いだ。    ロシア国防省は2月3日付の公式紙「赤い星」で、国軍の動…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国に加えロシアの後ろ盾も得たミャンマー国軍!

ロシアはミャンマーの26日の国軍記念日式典に国防次官を派遣し、軍事協力を確約した。 これに先立ちロシアはクーデターが発生する1週間前にミャンマーと無人偵察機やミサイルの供給契約を結んだ。 国軍は中国のほかにロシアの後ろ盾も得たことになり、ますます強権を振るうのではないか。 式典にはロシア、中国など8か国の代表が出席。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナワリヌイ氏は「拷問で殺される」のではないか?

 中国やロシアでは、拘束された民主派指導者の多くが刑務所の正面から入って、出る時は裏門から出ると言われている。  どういうことかというと、「生きた人間」がムショから出る時は「死体」となって帰されると言う意味だ。  昼夜問わずの激しい拷問を受け、獄死したり、精神的に追い詰められて気が触れる、つまり精神に異常をきたして再起不能の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツイッターにプーチンが「従わねば遮断する」と警告!

 プーチンと習近平はやることが瓜二つ。  自分に反対する者は徹底的に力で押さえつける。独裁国家の専売特許だ。  プーチンが、今度はツイッターを脅しにかかった。 ********************  ロシアの通信監督当局は16日、ツイッターについて、違法な投稿を削除せずに放置し、削除に応じなければ1か月後に通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン政権が野党政治家ら約200人を拘束!

 ロシアの治安当局は13日、モスクワのホテルで開催された会合に出席した野党政治家ら約200人について、新型コロナウイルス対策の規定違反などを理由に拘束した。 9月に下院選を控え、プーチン政権は野党弾圧を強化している。 (以上 時事通信) ******************  弾圧は習近平中国の“専売特許”だと思ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア人の3分の2がコロナは「人工の生物兵器」!

 AFPによると、新型コロナウイルスは人工的につくられた生物兵器だと、ロシア人の3分の2近くが考えている。  ロシアの独立系調査機関レバダ・センター(Levada Centre)が1日に発表した調査結果で明らかになった。  2月下旬に1600人を対象に行われた同調査で、回答者の64%は新型ウイルスが人工的につくられた「新型生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアの野党指導者、ナワリヌイ氏が強制収容所送り!

 AFPによると、ロシア野党指導者ナワリヌイ氏が強制収容所に送られた。  ロシア刑務当局のトップが26日、明らかにした。  ナワリヌイ氏は同収容所で2年以上服役することになる。  ロシア通信(RIA)は連邦刑執行庁長官の話として、ナワリヌイ氏が「判決に基づき、本人が居るべき場所に移送された」と伝えた。 (以上) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弾圧!ロシア反体制派の3000人超を拘束!

 共同通信によると、ドイツから帰国直後に逮捕されたロシア反体制派ナワリヌイ氏の釈放を求める全国一斉の抗議デモで、人権団体「OVD―Info」は23日、当局により3000人超が拘束されたと明らかにした。  9月に予定される下院選を前に、同氏の影響力拡大を警戒する政権が厳しい取り締まりを図った。デモは100都市以上で行われた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン政権による拘束者ロシア全土で千人超!

 【モスクワ共同】ロシア反体制派ナワリヌイ氏の釈放を求める抗議集会で、人権団体は23日、当局による拘束者が全土で千人を超えたと明らかにした。  (以上) **********************  独裁は自分に異を唱える者は、ことごとく弾圧する。  ロシア、共産中国、北朝鮮、かつての東ドイツ・・・。いずれも共産国家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワイロの館、1400億円の豪華な「プーチン宮殿」!

 日本の学校では、かつて「共産主義は自由で平等な社会」と教えた。  高齢者の中には、そのことが骨の髄まで刷り込まれていて、いまだに信じ込んでいる。  真っ赤なウソだと、贅の限りを尽くした「プーチン宮殿」を見ればよく分かる。。  共産主義の実態は、自由のない共産党一党の「独裁」である。共産党員のみがエリートで、富を独占す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤勝信は官房長官の任にあらず、更迭が望ましい!

 官房長官の加藤勝信は18日の記者会見で、ロシアのプーチン政権が野党の指導者ナワリヌイ氏を拘束したことに「日本政府として重大な関心を持って注視している」  こう言うのをバカの一つ覚えという。 「注視している」とは傍観することを意味する。  プーチンの弾圧に日本政府は「何も言わない」と言ったのと同じである。  加藤は厚労…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチン政権が野党指導者のナワリヌイ氏を拘束!

 昨年、ロシア当局によって毒殺未遂に遭ったロシアの反体制派指導者アレクセイ・ナワリヌイ氏は17日、療養先のドイツから空路帰国した。  ロシア当局は、帰国便が到着したモスクワ郊外のシェレメチェボ空港でナワリヌイ氏を拘束した。  欧米がプーチン政権批判を強め、対立が深まるのは必至だ。   ナワリヌイ氏は昨年8月、ロシア国内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアのコロナ感染者1500-2000万人の公算!

 毎日新聞によると、ロシアの新型コロナウイルスの感染者数は2020年12月下旬に300万人を突破し、今も1日2万人台のペースで増えている。  だが、感染者数に対する死者数の割合は20年春の流行開始時から他の国々よりも低く、露政府の公表する統計の正確性を疑問視する声は絶えない。  プーチン政権は統計操作を否定し、「感染状況はコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染爆発の米国にロシアが大規模サイバー攻撃!

 米国で新型コロナウイルスが感染爆発するのを狙って、ロシア政府系のハッカー集団が大規模なサイバー攻撃を仕掛けていた事実が発覚した。  NHKによると、米政府の国務、国防、国土安全保障、エネルギー、財務、商務、それにコロナ対策を担う国立衛生研究所など主要な政府機関が襲われた。米史上最も深刻な被害となる恐れがある。  ネットワー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大統領経験者は何をしても生涯、無罪放免にプーチン署名!

「どうだ、これが独裁のいいところだ。文句があるか!」と言わんばかりの無法ぶり。  プーチンが12月22日、大統領経験者を生涯にわたり刑事訴追から免責する法案に署名した。  プーチンの、プーチンによる、プーチンのための法案だ。  法案は、大統領経験者とその家族が生涯に犯した罪について刑事訴追から免責する。  警察官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国とロシアが爆撃機6機の編隊で日韓を威嚇!

 ロシア国防省によると、ロシアと中国の爆撃機計6機が22日、日本海と東シナ海の上空で共同警戒監視活動を実施した。  同海域での中ロの共同警戒監視飛行は昨年7月以来2回目。中ロの軍事的連携を誇示し、日米韓を揺さぶる狙いがありそうだ。  ロシアのTU95爆撃機2機と中国のH6爆撃機4機が参加した。(以上 時事通信) ***…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自国ワクチン、兵に「打て」オレは「打たない」とプーチン!

 ロシア軍は、政府が承認した新型コロナウイルスの国産ワクチン「スプートニクV」を大量の軍人に接種させるキャンペーンを始めた。  最高司令官のプーチン大統領の指示によるもので、40万人以上の接種を目標とする。  プーチン氏は外国への売り込みに熱心だが、自身の接種には慎重だ。  理由を聞くと、「試験が終わっていないワクチン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プーチンが来年初めに辞職の予定と英国紙!

【モスクワ共同】英大衆紙サンは6日、ロシアのプーチン大統領(68)にパーキンソン病の疑いがあり、来年初めに辞職する予定だと報じた。  複数のロシア政治専門家が情報源だとしているが、ペスコフ大統領報道官は同日「完全なたわごとで、大統領は快調だ」と報道を完全否定。辞職することもないと強調した。  サンは最近のプーチン氏の映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアでコロナ第2波! 感染者150万人に迫る勢い!

 パンデミックだ!  【モスクワ共同】新型コロナウイルス感染者数が世界4位のロシアで、欧州と同様に第2波が拡大している。  新規感染者は23日に1万7340人となり最多を記録。感染ペースは5月がピークだった第1波を上回るが、プーチン大統領は経済活動などに厳しい制限をしない方針。  ロシア政府によると、24日現在の累計で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシアNo1の軍スパイ機関が日本にサイバー攻撃!

 安倍政権は一体何をしていたのか? しきりにプーチンにゴマを摺っていた最中に、ロシアNo1のスパイ機関GRUが日本に対して激しいサイバー攻撃を加えていた。灯台下暗しでは済まない話だ。 **********************  英政府は19日、今夏に予定されていた東京五輪・パラリンピックの関係団体などに対し、ロシア軍参謀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロシア、中国製のコロナ・ワクチンをあなたは打ちたいか?

 世界中が武漢発のナゾの伝染病・新型コロナウイルスに効くワクチンの登場を待ち望んでいる。  そうした中で経済不振に苦しむロシアのプーチンがワクチン・ビジネスに目を付け「ロシアでコロナに効くワクチンが完成した」と名乗りを上げた。  一番重要で時間がかかる第3段階の治験を吹っ飛ばしての販売だ。  速い、安い。しかし危険で怪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛毒で殺されそうになった民主派が推す候補善戦!

 民主派弾圧が続くロシアで、プーチンの手の者が民主派の指導者ナワリヌイ氏を猛毒で毒殺しようとした。国際的な非難を受け、ロシア政府は、重体に陥ったナワリヌイ氏のドイツでの緊急治療を許可した。  秘密警察KGB上がりのプーチンにとって暗殺はお手の物だ。自分に反対する者は簡単に「行方不明」にしてしまう。殺してしまうのである。独裁国家はオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急速なミサイル戦力増強に警戒感強める!

中国は世界に類を見ない勢いで急速に戦力を増強している。目的はただ一つ。覇権の強化である。 こうした軍事力強化は他国を挑発し、再び軍拡競争を加速させるに違いない。 米国をはじめ、隣国のインドやロシアも黙ってみてはいないだろう。 日本は、隣国に軍事強国が実際に存在することを忘れてはならない。 ************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

反体制派毒殺未遂事件で酵素抑制物質を検出!

 プーチン政権は同じ手口で過去にも野党指導者や反体制派の弁護士、文化人らを毒殺しようとした。言論、表現の自由を認めない点は習近平率いる中国共産党と全く変わらない。民主主義を破壊するこんな独裁者たちを世界から追放しなくてはならない。 ********************  【ベルリン共同】ドイツ・ベルリンの病院で治療中のロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意識不明のロシア野党指導者をドイツへ移送!

 ロイター通信によると、何者かにお茶に毒を盛られ、意識不明の重体となっていたロシアの反体制指導者、ナワリヌイ氏を乗せた医療輸送機が22日、シベリアのオムスクを出発した。ドイツ・ベルリンの病院に移送される。  英国BBC放送によると、医療設備を搭載した患者搬送用の飛行機は、ドイツのNGO団体が手配した。  オムスクの病院で治療…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more