テーマ:習近平

東京五輪開催に菅義偉以上にこだわているのが習近平!

 IOCのバッハ会長が東京五輪の開催にこだわるのは北京五輪があるからだ。東京五輪の開催の可否をかたずをのんで見守っているのが習近平である。  中国は2022年2月4日から20日間の日程で北京で冬季五輪を開催する計画。習近平中国は、五輪開催で世界に存在感を示したい考えだ。  そのために既にIOC関係者には相当な“鼻薬”を利かせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国への信頼回復の好機を自ら潰した愚か者!

 「傲慢な中国は世界の嫌われ者」と銘打って、戦略問題を専門に担当するインド政策研究センターのブラマ・チェラニ氏がニューズウィークに優れたレポートを掲載した。  コロナでは、いまだに真相を明らかにせず、日本固有の領土である尖閣諸島の周辺で挑発を続ける中国に、9割を超える日本人が嫌悪感、というより反感を抱く。  すべて習近平なる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

21世紀のジンギス・ハーンを夢見る習近平!

 インド民放NDTVは22日、中国がヒマラヤ山脈の小国ブータンの領内に約9キロ入った地点まで道路を造成、途中に集落も建設したと報じた。衛星写真を根拠としている。  現場は3カ国の国境地帯で、2017年に中国軍とインド軍がにらみ合ったドクラム高地の一角から東に10キロ未満という。  インドは今年、北部ラダック地方の係争地域で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

百害あって一利なしのトランプと習近平の存在!

 大野章さんがフェイスブックに投稿した。これが全文。  最近のCNN世論調査によると、11月の米大統領選挙の投票先でバイデン民主党候補がトランプ氏を大きくリードしている。  このままトランプが落選し、米大統領が交代することを強く望む。  アメリカ合衆国は選挙があるので、全世界に多大の危害を及ぼしているトランプを代えるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

個人崇拝を強要する習近平に「面従腹背」の壁!

半歩前へ 2016年04月05日の再録である。 ▼自分を「核心」と呼ばせようとした  毎日新聞、金子秀敏のコラムが面白い。最終回は習近平を取り上げている。権力基盤が弱いゆえに習近平は己を偶像化しようとしている、と金子は分析する。この類の人間は、必要以上に猜疑心が強く、あらゆる手を使って反対派を封じ込めようとする。  自分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平政権の中枢が不透明なマネー隠し!

半歩前へ 2016年04月07日の再録である。  習近平ら中枢3人の親族が関与  習近平 ▼中国の租税回避地問題さらに拡大  中国共産党序列5位の劉雲山・政治局常務委員と、同7位の張高麗筆頭副首相の親族がタックスヘイブン(租税回避地)にある法人を利用していたことが、共同通信が参加する「国際調査報道ジャーナリスト連合」(IC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more