テーマ:新型ウイルス

安倍晋三はグズグズ言っている場合ではない!

 日経によると、インドのモディ首相は今後21日間、国民が外出を控えなければ、過去21年間に得たものを失う恐れがあると述べた。  南アフリカのラマポーザ大統領も、国内で新型コロナウイルスによる死者が1人も出ていないうちから、世界で最も厳しい部類に入る3週間の外出禁止令を出し、何十万人もの命を救うのに必要な措置だと述べた。 **…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外出禁止下のロシアで騒がしい若者5人を射殺!

 AFPによると、ロシア中部の町で32歳の男が自宅の窓の下で騒がしくしゃべっていた若者5人を射殺した。検察当局が5日、明らかにした。    銃撃は首都モスクワの南東約200キロに位置するリャザン(Ryazan)市近くの小さな町エラチマ(Yelatma)で発生。  男は4日午後10時ごろ、「窓の下の路上で大声で話をしていた」若…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20ー40代の若い世代が圧倒的!経路不明の感染者!

 言ってもわからない者には罰則を科すほかない。しかも1回で懲りるような、「悲鳴を上げてのたうち回る」ような厳しいお灸が必要だ。  自由な社会は、おのずとそこに守るべきルールがある。  好き勝手ことをして、他人に迷惑をかけても構わないということではない。  こんな常識が通じないのが、いまだに街を徘徊している。  都…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柳ケ瀬のナイトクラブ客の若手3医師と女児感染!

 岐阜市柳ケ瀬のナイトクラブ「シャルム」の女性従業員6人と男性従業員1人の7人が新型ウイルスに感染。「シャルム」に来店した岐阜大病院の20代1人と30代2人の精神科医師3人の感染も確認されている。そのうちの1人の女児の感染も分かった。  岐阜大病院は4日夕から救急業務を休止し、外来業務を19日まで休止する。  市はクラスター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5日も143人と過去最多を更新、東京都の感染者!

 東京都は5日、新たに新型コロナウイルスの感染者が143人に上ったと明らかにした。  1日の確認数としては連日、過去最多を更新しており東京都内の感染者は累計で1000人を超え、1034人となった。  3月20日からの3連休の花見のバカ騒ぎの結果が、私の予想した通りにの数字になって表れている。  明日からはさらに感染者数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三が「布製マスク」を付けるのをやめた!

 一体これはどういうことか? 安倍晋三が布製マスクを付けるのをやめた。  テレビに映った安倍はこれまでの「不織布マスク」を使っていた。    国民に、家庭で洗えるマスクを2枚ずつ配ると言ったばかりだ。 スポーツ報知がこう報じた。  「布マスクについては、不織布のものよりも繊維の隙間が大きく、大きさ0・1マイクロメートル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

布製マスクは新型ウイルス予防に効果ゼロ!

 安倍晋三が布製マスク2枚を配ると言った。これについて感染症に詳しいナビタスクリニック理事長で内科医の久住英二医師がこう言った。  「実際に使ってみれば分かるが、布製マスクはふつうのマスクに比べて息がし易い。なぜか? 網目が荒いので空気が通りやすいからだ。ハッキリ言ってザルだ。(新型ウイルス予防には)全く効果がない」  こん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪でも猛烈な勢い!感染者400人に迫る!

 大阪も猛烈な勢いで新型ウイルスの感染者が増え続けている。吉村府知事は、安倍晋三に「早く緊急事態宣言を出してくれ」と要請している。  何も安倍を待っていなくても、北海道の鈴木知事のように独自に非常事態を宣言して、一刻も早く対策を講じた方がいいのではないか。 **********************  大阪府は4日、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これを徹底すれば医療崩壊を防ぐことが出来る!

 新型ウイルスは日本の医師や看護師らを侵しつつある。毎日新聞の調べで153人の医療関係者が新型ウイルスに感染しているという。  感染爆発はアッという間に、一気に感染者が激増。そうなるとどんな医療先進国でも対応不可能だ。 ★医療崩壊を起こさないために私たちが出来ることは 「外に出ないこと」 「人と接触しないこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感染爆発が起きて診断を期待したら大甘だ!

 NHKは肝心なことを伝えないが、BS朝日やBS-TBSでは貴重な情報を発信している。出演した現場に医師たちが口をそろえて言うのがこれだ。  「既に医療現場は防護服もゴム手袋もマスクも圧倒的に不足している。これで患者さんを診ろ、と言っても無理だ」  安倍晋三は、この医療現場の切実な声をなんと聞く?  安倍政府は真っ先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうすれば絶対に感染する心配はない!生きる知恵!

日本列島各地で牙をむく新型ウイルス。4日、国内感染者が4000人の大台を突破した。 東京や大阪、愛知、兵庫、横浜は感染爆発の危機が迫っている。 既に東京では感染者用のベッドは満杯。それどころか大学病院でさえマスクが不足し、2次感染を恐れている。防護服などの物資不足で日本各地で院内感染が相次ぎ、医療関係者の感染が続発している。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本国内での感染者が4000人を突破した!

 国内では4日、新たに225人の新型コロナウイルス感染が確認され、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員やチャーター機による帰国者を含め、合計で4062人となった。  岐阜県で1人が死亡し死者は89人に増えた。  岐阜県によると、死亡した同県可児市の70代男性は集団感染と認定された可児市の合唱団とスポーツジムに通っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツの集中治療ベッド数は日本の6倍!

 【ベルリン共同】ドイツの集中治療病床数は世界有数。人口比で日本の6倍。新型ウイルス感染の死者抑え込みに大きく寄与してきた。  ドイツの専門医・ヤンゼンス教授(59)は4日までに、全土で1万以上の集中治療病床が感染者用に確保されていると共同通信に述べ、医療崩壊を断固として阻む考えを示した。  教授は集中治療病床の効果的な運用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24歳の感染者男性は病院に搬送中に全身発作を起こした!

24歳の男性会社員は救急車で病院に搬送中に、約1分間の全身発作を起こした。のちに検査で新型ウイルスに感染していたことが判明した。 若者が重症にならないというのはウソである。 男性は1人暮らしの部屋で倒れているのを家族に発見され、救急車で運ばれた。 彼は重い副鼻腔炎も起こしていた。新型ウイルスで嗅覚が失われる恐れがある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカ人は「今すぐ帰国の準備を」と在日米国大使館!

 東京にある米国大使館は3日、日本にいる米国民に対し、「今すぐ帰国の準備をするよう」呼びかけた。  日本で急速に新型ウイルスの感染者が増えていることを受け、無期限で日本に滞在するつもりがない者は、今すぐ帰国の準備をするよう求めた。  大使館はホームページで、日本政府が広範囲に検査を行わないと判断しているため、「どれだけ感染が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

問われる報道する側の判断力!

2011年05月18日のブログ「半歩前へ」  問われる報道する側の判断力、の再録だ。  ピンとはずれの報道は今も続く。新型ウイルスも東日本大震災メディアが本気で報道し始めたのは私のブログ「半歩前へ」よりずっと後になってからだ。私は海外電でことの重大さを知り、12月中旬から日本が危ないと繰り返し警告を発した。  ところが日本の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「司令塔不在」という状況は当時と同じ!

2011年04月09日のブログ「半歩前へ」 今、求めているのは司令塔の再録である。 今は新型ウイルスの感染爆発が目前に迫っている。「司令塔不在」という状況は当時と変わっていない。 ▼爆心地の写真と二重写し  大震災、大津波、そこに原発事故が重なってわが国は、これまで経験したことがない危機に直面している。今は国が一丸となって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の「アビガン」を世界30ヵ国に無償提供!

 ロイターによると、 菅義偉官房長官は3日午後の会見で、新型コロナウイルスの治療薬として臨床試験に使用するため、30カ国がアビガンの提供を求めてきているとの見解を明らかにした。政府内では無償提供する方向で調整していると語った。  ドイツが新型ウイルスの治療薬として、アビガンの提供を求めていることに関連し「各国からの要請が増えてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あのアパホテルが「軽症」の感染者を受け入れ!

 アパホテルは3日、安倍政府から内々に打診があった新型ウイルスの「軽症の感染者を受け入れる」考えを明らかにした。  1984年12月に最初のホテルを金沢市内に開業。便利な割には土地の形がいびつな場所を「割安な値段で取得」するなどして東京、大阪など大都市で急成長を遂げているビジネスホテルだ。  元谷外志雄・グループ代表は、安倍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本が危ない!既に医療現場は危機的状況にある!

各戸に2枚の布製マスクのプレゼントと安倍晋三。 と言ってもカネのでどこは、元をただせば私たちの懐から出る税金だ。花粉症の私がふだん使っているマスクは60枚入りで1箱489円だ。 どこから算出したのかマスク1枚200円はいくらなんでも高すぎる。 5000万個に配るとなると200円×5000万=100億円。2枚となると20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型ウイルスが世界地図を塗り変える?

 ナゾの疫病、新型ウイルスが世界地図を変えようとしている観がある。思い付きで発言するトランプの出現で、世界の米国への信頼度が一気に急落。そこへ追い打ちをかけたのが新型ウイルスである。  イタリア、スペイン、英国などに続いて米国を新型ウイルスが襲った。このままだと米国内の感染者が数千万人に達し、死者が数十万から最悪の場合は100万…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4分27秒の動画が伝える新型ウイルスの怖さ!

イタリア 自ら新型コロナウイルスに感染し、実の父親を失ったジャンニさん。 彼が病室から発信したメッセージはウイルスの恐ろしさを世界中に伝えた。 無事に退院し、自宅に戻ったジャンニさんが再びBrut.の取材に答えた。 4分27秒の動画は ここをクリック https://twitter.com/brutjapan
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型ウイルスの感染者100万人超、死者も5万人超!

 米ジョンズ・ホプキンス大学3日朝までの集計によると、新型コロナウイルスの世界全体の感染者数が累計100万人を超え、死者は5万人を超えた。  中国を除く感染者数が最も多いのは引き続き米国で約23万6000人。次いでイタリア(約11万5000人)、スペイン(約11万人)、ドイツ(約8万4000人)の順に多い。  死者はイタリア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一家に2枚のマスクはハッキリ言って「アホノマスク」!

 安倍晋三は2日、全国の5000万世帯に2枚ずつ、布製マスクを配ると言った。唖然とした。愚かにもほどがある。正気の沙汰ではない。  自民党の閣僚経験者が「突拍子もなくバカげている。ポピュリズム、受けを狙ったパフォーマンス」と一刀両断に切り捨てた。  アベノミクスならぬ「アホノマスク」に、思わず腰を抜かしそうになった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の新型ウイルス感染者は100万人に迫る勢い!

 【ジュネーブ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型ウイルスの感染者が2日、世界全体で100万人に迫った。  3月26日に50万人を上回ってから、約1週間でほぼ倍増。死者も増え続け、約4万7千人となった。  中国から欧州、米国へと中心地が移行し、感染拡大の勢いが衰えていない。  同大によると、世界の累計感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「宮沢准教授の熱い思いをしっかり受け取った」と若者に大反響!

 ずっと発信し続けても「伝わらないもどかしさ」があった。ある人からは「ちゃんと伝えろ!ツイッター使え!」と怒鳴られた。こう語るのは京大ウイルス・再生医科学研究所の宮沢孝幸准教授だ。  第一に感染爆発を起こさないことが重要で、そのためには「3密」を防ぐこと、手洗い励行、無症候者からのウイルス拡散予防のためのマスク着用が重要。感染爆発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな町の新型ウイルス対策に注目が集まっている!

 国民の命を守るべき安倍政府がいまだにモタモタしている中で、万が一に備えて独自に新型ウイルス対策の行動計画を立てた小さな町の動きが注目を集めている。奈良県と接する自然に囲まれた大阪・河南町である。  「新型ウイルスへの対応は誰も経験したことがない。だからこそ、想像力を働かせることが重要なのである」と産経が次のように伝えた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンデミック対応の大原則は「検査と隔離」!

 WHOで上級顧問を務める渋谷健司・英キングス・カレッジ・ロンドン教授がパンデミックへの対応の大原則は「検査と隔離」だと次のように強調した。  各国が新型ウイルスに対し、大原則の「検査と隔離」を十分に実施しなかったことが今回のパンデミックの大きな要因の一つといえる。  今回のウイルスは「無症状や軽症の人が感染を拡大」させ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無症状や軽症者が感染を「拡大」させている!

 WHOで上級顧問を務める渋谷健司・英キングス・カレッジ・ロンドン教授がパンデミックへの対応の大原則は「検査と隔離」だと次のように強調した。  各国が新型ウイルスに対し、大原則の「検査と隔離」を十分に実施しなかったことが今回のパンデミックの大きな要因の一つといえる。    今回のウイルスは「無症状や軽症の人が感染を拡大」させて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚労省が新型ウイルスPCR検査を渋るナゾが解けた!

 韓国が1日1万5000人のPCR検査を実施しているのに、日本はいまだに2000を超えることはない。 WHOは新型ウイルス感染を防ぐには検査が重要と繰り返し訴えている。  遅々として進まない原因は、「無症状や軽症でも原則入院」させるとした感染症法に厚労省が固執しているからだ。であれば即刻改正すればいいだけだ。今は有事だ、非常事態だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more