テーマ:小池百合子

小池百合子に「静養が必要になった」深いわけとは?

 東京都は22日、小池百合子知事が「過度の疲労で静養が必要になった」として、今週の公務を離れると発表した。  どこへ入院したか知らないが、「病気や体調不良」を理由に逃げ込む常習者は安倍晋三だ。前回も前々回も2度とも「体調を壊した」と言って政権を投げ出した。  一回目は父、晋太郎の遺産相続に伴う「脱税」を月刊現代にスクープされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「もう限界」と通常営業に踏み切った飲食店の怒り!

 緊急事態宣言の再延長で大型イベントなど大半を解除した東京都が、酒類提供の自粛を続けた。  ところが、五輪選手村はアルコール類の持ち込みOKどころか、外からの酒の取り寄せも出来る。  このチグハグ対応を知った飲食店主たちは「正直者が馬鹿を見る現実」に憤りを隠せなかった。「もう限界。これ以上は耐えられない」と酒類提供と通常営業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関ヶ原の戦いのカギ握る小早川百合子こと小池百合子!

 利権まみれの東京五輪を最初から激しく非難し、「開催反対」を叫び続ける元博報堂の本間龍が、東京都知事の小池百合子を「小早川秀秋」になぞらえこう言った。  小池百合子が創設した「都民ファーストの会」、共産と立憲の五輪中止要請を否決しながら、再延期検討を、の今更感。  小池都知事は未だに煮え切らず、このままでは都議選大敗北は必至…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突然の心変わりの裏で何があったのか?小池百合子!

菅義偉は東京・大手町に1日1万にを対象にワクチン接種する大規模接種センターを設置した。 これに対し東京都知事の小池百合子はこれまで、「主体を変えることは混乱につながる」と大規模会場の運営には否定的な考えを示していた。 ところが小池は20日、東京都が独自に大規模接種会場を設置する方針を明らかにした。突然の心変わりの裏で何があっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小池百合子は二階俊博に「五輪中止」の相談をした?

 メディア出身だけに自身を売り出す手口にかけては小池百合子の右に出る者がいない。  「どの時期に、誰と会ったら」最もマスコミの注目を集めるか、ちゃんと計算して動く。  思惑通り、今回も記者たちが「2人で何を話したのか?」と小池の下に殺到した。 ********************* 東京スポーツがこう書いた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抜き打ち五輪の中止宣言!?小池が仕掛ける大バクチ!

 日刊ゲンダイが、「愛着薄い? 小池女帝 東京五輪返上6.1ブチ上げの公算」と題して小池百合子が抜き打ち中止を宣言するのではないか、とぶち上げた。  五輪を中止してコロナ対策に全力を挙げると叫べばウケルのは間違いない。  その勢いをかって秋の自民党総裁選に打って出たらどうなるか?   彼女はかねてから中央政界への復帰の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言の「要請も視野に」と小池百合子!

 大阪府知事の吉村洋文に続いて、今度は小池百合子まで3度目の緊急事態宣言の必要性を口にした。  懲りない彼らは1年前と同じ過ちを繰り返している。この間、何も学習してこなかった。愚かというより、情けなさ過ぎる。  日本にはどうしてこういう五流の人物しかいないのか?   国のトップが見事なリーダーシップを発揮し、人々が安心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一番の安全・安心は五輪を中止すること!

 小池百合子は東京都とIOCなどによる5者協議で一致した海外観客受け入れ断念に関し「安全安心を最優先の大会という流れを確実にしていきたい」と話した。 「安全安心を最優先」するなら、原因不明の伝染病が世界を襲う中の五輪をやらないことだ。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政治屋さんたちの日本語はもう、メチャクチャ!

 毎日新聞によると、政府は11日の自民党の会合で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、外国から航空機で入国する人数の上限を1日2000人に抑える方針を示した。  (以上) *********************  おかしなことを言う。これまでの1日平均の入国は約1700人。  それを「2000人に抑える」とは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅政府も東京都の小池も「木を見て森を見ず」だ!

 政府も東京都の小池百合子も感染者数が減ったと強調する。減りました。確かに減りました。「木を見て森を見ず」では話にならない。  今、感染者の数字が小さいのは検査数が少ないからだ。  死者の数は連日のように過去最多を更新している。2日の発表分は119人だった。もちろん過去最多である。  PCRの検査数を増やさなければ実態…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜も「出番」がやって来た緑のタヌキの小池百合子!

 赤いきつねと緑のタヌキはCMのキャッチコピーだ。その緑のタヌキこと小池百合子は、今夜も臨時記者会見とやらを開いた。東京都7日発表のコロナ感染者数は2447人とまた最多を更新した。  相変わらずタレント気取りの小池は、テレビ映りばかりを気にして、日ごとにマスクを取り換える。  彼女の会見はいまだに胸に響かない。語りは「立て板…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言行不一致の小池百合子!よりによって「あの夜」に5人で会食!

 小池百合子は11月19日夕、緊急記者会見を開き、パネルを掲げてこう訴えた。  「5つの小」――。“小人数”で開催し、小一時間で切り上げ、小声で話し、小皿で料理を分け、小まめにマスク着用や換気、消毒をするという、コロナの感染を避けるための会食での5つの注意点を挙げた。  その日夜、小池は金融業の大手オリックスの宮内義彦ら5人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都のコロナ感染者15日連続で最多更新!

 東京都の新型コロナウイルスの新規感染者は29日、新たに856人を記録した。  火曜日としては最も多く、15日連続で曜日ごとの最多を更新した。  第1波の際は都知事選があったため、再選を目指す小池百合子は東京都のカネを湯水のように使い選挙活動を続けた。1兆円近くあった東京都の金庫は空っぽになった。自分の選挙のための東京都民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中身ゼロの小池百合子の年末年始コロナ特別警報!

 東京都が17日に発表した1日のコロナ感染者は822人とこれまでの記録を更新し、過去最悪となった。  これを受けて知事の小池百合子は臨時の記者会見を開き、「年末年始コロナ特別警報を発出いたします」とパネルを持ち出して宣言した。  具体的な対策は何もなし。何のために記者を集めて臨時の記者会見を開いたのか?  都民に人混み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ゼロ・コロナ」でなければ経済も回せない!

この春、小池百合子が「ウィズ・コロナ」と発言した時、非常に不快感を覚えた。 けさ、パソコンを開いたらフェイスブックにこんなのが出ていた。 入口 紀男 「ウィズ・コロナ」は不道徳。 「ゼロ・コロナ」でなければ経済も回せません。  (以上) その通り。「ゼロ・コロナ」「ポスト・コロナ」と言うべきだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相や都知事は「日本人選手だけ」で五輪を開く気か?

菅義偉内閣は「感染の注意を払いながら」と言いつつGoToトラベルを止める気配が全くない。 人の往来が活発になれば当然、コロナも感染拡大する。安倍内閣と同様に、菅義偉内閣もやることすべてがチグハグだ。 GoToトラベルを中止しないのは来年の「出戻り五輪」を頭に描いているからではないか? 今、やっているGoToはその予行演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府や東京の中途半端な対策は「ない」に等しい!

 菅義偉は1日、首相官邸で小池百合子と「Go To トラベル」について会談した。新型コロナウイルスの予防対策として、65歳以上の高齢者や基礎疾患がある人に東京発着分の利用の自粛を促すことで合意した。  だが、それ以外のほかの者が東京から全国へ旅行すれば感染拡大が避けられないのではないか? 中途半端な対策は「ない」に等しい。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬猿の仲、菅義偉と小池百合子の仁義なき戦い!

 全国のコロナ感染者数が日を追って増加している。重症者も急増。そうした中で東京都はGoToトラベルを続けている。  小池百合子は、あくまでも「国が判断」すべきだと言い続けている。東京から地方にコロナを拡散する恐れがあることを知っていながらである。  小池のかたくなな姿勢の背景には菅義偉との「対立の構図」がある。  菅に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国が判断すべき」と他人事のような小池百合子!

 東京新聞によると、政府の観光支援事業「Go To トラベル」の運用見直し方針について、東京都の小池百合子知事は21日、「国が責任を持って判断を示すべきだ」との考えを示した。都庁で報道陣の取材に答えた。  小池知事は10月から東京が同事業に加わった経緯を「国が主体的にお決めになる、との流れで行われたもの」と指摘して「(見直しも)し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

具体的な対策がまるで見えない都知事・小池百合子の言!

 小池百合子は19日夕に記者会見し、新型コロナウイルス対策で会食時は「小人数、小1時間、小声、小皿、小まめな換気と消毒」の5つの「小」の徹底を呼び掛けた。  東京都は19日に感染者が新たに534人報告されたと発表。18日の493人を超えて2日連続の過去最多で、初めて500人を超えた。  これについて白鴎大学教授の岡田晴恵はテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

退職金3500万円を満額懐にした小池百合子!

 小池百合子が1期目の都知事退職金3500万円を懐に入れていた。退職金の出所は都民の税金だ。  コロナ禍で非正規や派遣社員は突然のクビ切りや「雇い止め」に遭い、家賃も払えない状態だ。飲食店など零細業者は長く続いた自粛要請で経営が成り立たず倒産するところが続出している。  そうした中で「3500万円」がっぽり独り占めした小池百…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日経がスターに仕立て上げた竹中平蔵と小池百合子!

 「女帝 小池百合子」の著者、石井妙子と、「竹中平蔵 市場と権力」の著者、佐々木実が対談した。 醜い小池百合子と政商・竹中平蔵の隠された共通点! https://kot8asb9070.at.webry.info/202009/article_194.htmlの続き。  石井 小池百合子をスターに押し上げたのはマスコミなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

醜い小池百合子と政商・竹中平蔵の隠された共通点!

 「女帝 小池百合子」の著者、石井妙子と、「竹中平蔵 市場と権力」の著者、佐々木実が対談した。小池と政商・竹中の二人の人生に驚くほど多くの共通点があることが分かったと現代ビジネス。(敬称略) ******************** 重なる生い立ち  石井 小池が育った神戸・芦屋は、極端な形で格差が激しい地域。小池の実家は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政府と小池のグータラぶりに市民の不満は爆発寸前!

 8月お盆前の連休を控えた6日、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、東京都の小池百合子知事が都外への帰省自粛などを呼び掛けた。都民らは「発信が遅い」と困惑し、自粛を求めない政府方針との食い違いにも「何がしたいのか分からない」と批判の声も上がった。  多くのサラリーマンが行き交うJR新橋駅前で、「発信が遅い」とあきれ顔を見せるのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆帰省は自粛をと小池百合子、自粛求めないと安倍晋三!

 コロナの感染拡大が止まらない中、小池百合子は6日、臨時の記者会見を開き、8月お盆の帰省や夏休みの旅行を控えるよう都民に要請した。  「今年は特別な夏だ。離れて暮らす家族とは電話やオンラインで交流してほしい」と訴えた。  東京以外の各自治体でも旅行の自粛を求める動きが広がっている。  これに対し、安倍晋三は「重症者数や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都知事選の「前と後」で大きく違う小池百合子の態度!

 29日、東京都で新たに250人のコロナ感染者が確認された。小池百合子は「感染しない、させない、ようにそれぞれが注意していただくほかない」と無責任なことを言った。  新型コロナウイルスに感染する、しない、はすべておのおのの「自己責任」だというのだ。  繁華街には出かけず、「密集、密接、密閉」の3密を避け、手洗いを励行していて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

警視庁が新宿と池袋のホストクラブに立ち入り調査!

 新型コロナウイルスの感染が相次いでいる東京・新宿の歌舞伎町と池袋の繁華街で、警視庁は24日夜、風営法に基づき店舗に立ち入り調査をした。都職員も同行し、感染拡大防止のガイドラインを順守しているかどうかなど予防策の実施状況を確認した。  風営法に基づく立ち入り調査時の感染症対策は、菅義偉官房長官が警察の立ち入りを積極的に進める意向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去最多の「280人」台に小池百合子が苦しい言い訳!

小池百合子は16日、新たに報告されたコロナの感染者が過去最多の280人台に上る見通しだと明らかにした。 都庁で報道陣の取材に答えた。検査数がこれまで最も多い四千数百件に増えた影響との見方を示した。 (以上 共同通信) *********************** 検査数が増えたことを理由にするなど、何の説明にもならな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小池にとってどんな「不都合」が書いてあったのか?

 東京都内の新型コロナウイルス感染拡大の予測に関し、厚生労働省クラスター班の押谷仁東北大教授らが作成した資料2通を、提示された都が廃棄していたことが13日、分かった。都の担当者は「行政文書ではなく問題ない」としている。  都によると、押谷氏らは、都内の感染者数などを予測、分析した資料を3月17日、19日、21日の計3回提出。最終的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more