テーマ:医療崩壊

コロナ禍の大阪で自宅療養・待機が1万4000人超!

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い大阪府内では自宅で療養・待機を続ける患者が急増。  4月29日現在で1万4000人を超える。  3月1日以降、12人が自宅療養・待機中に死亡したことも判明。  ひとつ同じ屋根の下で暮らせば、感染するのは当然だ。  それもこれも、去年2月の感染確認の段階で安倍晋三が適切な水際対策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非情事態!断崖絶壁まで追い込まれた大阪の医療危機!

 大阪府は12日、新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い、重症者の治療にあたる計59病院に対し、コロナ以外の不急の入院や手術を一時的に延期し、重症病床を確実に上積みするよう緊急要請を出した。  同日時点の重症者は過去最多の218人に上り、確保病床(224床)の使用率も9割を突破。  治療を必要とする患者が受けられない「医療崩壊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな戦時下のような状況で「ふざけるな菅義偉!」

 菅政府の第3次補正予算。あれは一体何だんだ?  総額19兆円余りの経済対策のうち約11兆7000億円がコロナが終息した後の経済再生関係だ。  そのうえ、懲りずに1兆円を超すGoToトラベル予算を組み込んでいる。  まだある。二階俊博がごり押しする国土強靱に3兆円強を追加。  ワクチン接種の準備などに6000億円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自宅療養でこのまま死んでしまうのか!

 私たちが住む日本でこんなことが起こると誰が予想しただろう?  だが、新型コロナウイルスに感染しても入院することすらできないのが現状だ。  恐ろしい「医療崩壊」がすでに起きているのだ。 ****************** NHKが現状を伝えた。 新型コロナウイルスに感染し自宅で療養する人の中には症状が悪化して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病床は世界トップでなぜ医療がひっ迫なのか?

 1000人当たりの病床数は米英の4倍から5倍と、人口当たりの病床数が世界でトップクラス。その上、欧米に比べ新型コロナウイルス感染者数が少ないにもかかわらず、国内の医療がひっ迫している。なぜか?  原因は、全国の主な病院のうち新型コロナ患者を受け入れ可能な病院が25%にとどまっていることだと東京新聞。  一読するだけで頭に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自粛してください、もう限界です」と倉持医師!

 医療現場の生々しい声を伝える。すでに現場はこんな綱渡り状態で、医療崩壊が起きている。微塵の余裕もゆとりもない。  私たちに出来ることは「これ以上、患者を増やさない」ことだ。  この意識を1人でも多くの者が共有してくれることを祈っている。 ******************** ▼ジャーナリストの小川一さんがツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ついに日本人ノーベル受賞者4人が立ち上がった!

 ノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典、大村智、本庶佑、山中伸弥氏ら日本人科学者4氏は8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を政府が発令したことを受けて、医療崩壊の防止などを求める声明を発表した。  4氏は、過去1年にわたる新型コロナ感染症の拡大がいまだに収束せず、首都圏で緊急事態宣言が出された現在の状況について…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療崩壊!「入院と手術1カ月延期」を知事要請!

 事態はついに、ここまで進んだ。医療崩壊以外の何物でもない。対応が1日遅れに遅れると感染者が急カーブで多くなるのは分かっていたことだ。  神奈川県でこれだから、東京都はもっと悲惨な状況となろう。  小池百合子は「政府が動かない」と手をこまねいていた。代償は小さくない。 ********************* …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたの娘や孫が看護師だったら、どうする?

 GoToトラベルは国、つまり私たちの税金から「半額補助」する超お得な旅行のことだ。こんな機会は二度とないとGoToに殺到。  泊ったことがない豪華ホテルに泊まり、食べたことがない豪華料理を堪能した。  中には3密の中に無理やり割り込んで、新型コロナウイルスに感染者した者がいた。  「私達は会食、旅行は勿論ダメです。税…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉、手当をするのはこっちが先ではないか!

 自民党の森山裕国対委員長は8日、立憲民主党の安住淳国対委員長と国会内で会談し、政府が11日に2020年度予算の予備費約3700億円の支出を閣議決定すると伝えた。このうち3000億円程度を需要喚起策「Go To」キャンペーンの費用に充てる。 (以上 時事通信) *********************  3700億円のうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SOSを発信する医療機関を救えと超党派議員!

 一向に動こうとしない安倍政府に業を煮やし自民党の中谷元ら超党派の議員が、経営危機の医療機関を救えと立ち上がった。  コロナの第2波が押し寄せている中、医療崩壊が起きたら、取り返しがつかないことになる。医療機関の救済は最優先すべき課題である。 **********************  毎日新聞によると、超党派の「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全国の病院の6割以上が赤字で悲鳴!

 新型コロナウイルスの影響で、全国の病院の6割以上が赤字!  医療現場は早くからSOSを発信している。東京都内の病院は月平均5億円の赤字だという。  首都圏の一部では医師や看護師の解雇が出ている。  医療崩壊して一番困るのは一般市民だ。10兆円の予備費から支出し、医療現場を救済すべきだ。  感染拡大が続く中、Go…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医療崩壊を放置すれば日本は地獄を見ることになる!

 東京の新型コロナウイルス感染状況は深刻だ。  まだ1日4000人程度しかPCR検査が出来ない状態。  そうした中で次々と感染者が判明。20日現在、920人が入院。このうち13人が重症に陥っている。  東京都が用意したホテルでの宿泊療養は156人。空き部屋はわずかと切迫した状態だ。このため自宅療養が362人を数えた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米誌が臆せず伝えた日本の「恐怖の医療現場」!

 生命維持装置ECMOの数より、扱える専門医が足りないという日本の現実についてニューズウィークが伝えた。  新型コロナ患者の治療で「切り札」とされる人工肺 ECMO   <日本にはECMOを専門とする医師はかき集めても60人しかいない。新型インフルエンザでは、ECMOを使って治療した患者群の救命率は日本はイギリスの2分の1だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more