テーマ:日本

古賀茂明が変わらない日本政府の及び腰外交を批判!

 よくもまあ、こんな瓢箪ナマズの日本が、ここまで生き延びてきたものだ。  日本の最大の弱点は、外交が不在であることだ。  外交の場で日本が存在感を見せた場面を私はまだ見たことがない。  常に「あいまいな姿勢」が影を薄くしている。これは人間も同じだ。  白黒ハッキリした性格の私は、そんな人間が好きになれない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミャンマー国軍が迫撃砲でデモ参加の市民を総攻撃!

 ミャンマーでありえないことが起きた。  国軍が迫撃砲などの重火器を使って抗議デモに参加者した市民を包囲し、総攻撃した。  多数の遺体や負傷者が近くの学校やパゴダ(仏塔)に集められた。僧侶らが治療を申し出たが国軍は夜さなかった。   読売の記事、詳しくはここをクリック https://www.yomiuri.co.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これが今の日本の姿なのか? 日没寸前の日立と東芝!

 日立、東芝は世界でも名だたる重電機メーカーだった。それが今はどうか?  悲し過ぎる現実。 ********************  日経によると、日立製作所は7日、上場子会社の日立金属を米投資ファンドのベインキャピタルと国内系ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)などの日米ファンド連合に売却する方針を固めた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国危機について何も考えないノー天気な日本人!

 日本固有の領土である尖閣諸島への挑発をやめない中国共産党政権。  日本政府は判で押したように「断じて認められない」(官房長官の加藤勝信)の繰り返し。  これをタダ、傍観するだけの気が抜けた日本人。  中国共産党は台湾攻略には、「何としても尖閣を手に入れたい」と虎視眈々だ。  ある日突然、中国民兵が乗り込んだ“漁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国の屋台骨がこれほどガタガタとは知らなんだ!

 官房長官の加藤勝信は25日、今国会の政府提出法案を精査した結果、条文以外の要綱や新旧対照表などの参考資料を含め法案23本と条約1本の計24本にミスがあったと国会に報告した。  こんな話はこれまで一度も聞いたことがない。  法案や条約文の作成は官僚が担当する仕事の中でも最重要課題だ。  何段階もの精査を経て仕上げる。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国人と間違われ日本、韓国などアジア系が襲われる!

 米国に留まらず、ヨーロッパでもアジア系市民が次々襲われている。  背景に中国・武漢発の新型ウイルスが世界に感染拡大しパンデミック(世界的な感染爆発)を引き起こしてことが影響している。  「カンフー」など中国関連の落書きからも見て取れる。  日本人や韓国人、タイ人、フィリピン人らが「中国人」と間違われ、被害に遭っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

唐変木な珍解説をやって見せた中国共産党直系の情報紙!

 中国共産党機関紙「人民日報」直系の「環球時報」は17日の社説で、「日本は米国に言い寄られても冷静さを保つべきだ」と焦りを見せる社説を配信した。16日の日米2プラス2で、同盟強化が明確となった結果だ。  社説は、最近の中国と日韓の関係について、根拠を示さずに「中国は日韓にとって米国より明らかに魅力的だった」と自画自賛し、緊密な経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日韓に改善促す来日!米国務長官と国防長官!

米国のブリンケン国務長官とオースティン国防長官は、日本への訪問を前に米国の有力紙に寄稿し、中国に対抗するために同盟国との連携の強化を目指す方針を強調した。 両長官は、バイデン政権発足後、初めての外国訪問として15日から日本や韓国などを訪れるのを前に、14日、有力紙ワシントン・ポストに連名で寄稿。 このなかで両長官は「一部の国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逆転!日本をとっくに追い越した韓国の平均年収!

 日本人は、いつまでも幻想に浸っているのをやめよう。  「ジャパン アズNo1」と呼ばれたのは遠い過去となった。世界に名を馳せた日本の企業は、時代の波に乗り遅れ、東芝のように会社を海外に切り売りする始末。  日本人はこの30年間、いったい何をしてきたのか?  気が付けば日本人の平均年収は米国の6割にとどまり、韓国にも先…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつの間にか「貧しい国」になり下がっていた日本!

 平均賃金は韓国以下…「貧しい国」になった日本が生き残るための“新常識”と銘打って、文春オンラインが衝撃のレポートを載せた。  世界の中で日本の立ち位置がこの30年の間に大きく変化した。そのことに気付いていないのは、「太平楽」な日本人だけかも知れない。 *******************  「日本は世界でもトップク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人間を続けるなら、思いのたけを叫ぼう!

 無表情、無感動、無関心、そして無言で何も批判せず、憤りも感じないのか、じっと腰を下ろしてぼんやり人が投稿したフェイスブックを眺めている。  生きている意味があるのだろうか? 己があまりにも哀れだと思わないか?  まだ呼吸をしながら生きている証に発言してはどうか?  政府のコロナ対策に言いたいことがあるだろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「政治家も日本国民も真剣さが足りない」と中国人記者!

 東京在住の中国人ジャーナリスト、周 来友(ZHOU LAIYOU)氏が、「密輸・中国製ワクチンを打つ日本の富裕層 自己中だらけでコロナに勝てるの?」と、自己中心だらけの日本を皮肉った。  さすがジャーナリスト、いいところを見ている。そしてこう言った。日本の「政治家も国民も真剣さが足りない」! ***************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナに「慣れた」日本人に「恐怖の結論」が待っている!

都内の80代の男性が今月7日にコロナに感染していることが確認された。この男性は糖尿病を患っていた。 重症化リスクの高い70歳以上の高齢者は「原則入院」することになっているが、入院先の病院が見つからず、自宅療養中に死亡した。 NHKが関東で調べたところ、自宅療養中に死亡した人が12月以降、東京、栃木、神奈川、群馬の4都県で7人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内閣支持率の上下より怖いのが日本国民!

 NHKの世論調査によりますと、菅内閣を「支持する」と答えた人は40%、「支持しない」と答えた人は41%で、去年9月の菅内閣発足以降初めて支持と不支持が逆転しました。 (以上 NHK) *********************  もう、こういうものにも興味をなくしました。逆転と言っても40%と41%。目くそ鼻くその問題。別…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

徴税は資本主義なのに補助は共産主義!ヘンな日本!

 タレントのデーブ・スペクターがツイートした。  「飲食店への補助は、それぞれのお店の売り上げによって比率を決めるべき。一律6万円だと、年に2190万円。都市部だと足りない。でも、ローカルならお釣りがくるお店もある。  徴税は資本主義なのに、補助は共産主義。  こういう節操のなさが、信頼をなくすのだとおもいます。すみま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドイツが共産中国に強い警戒感、日本、豪州と連携!

 ドイツのクランプカレンバウアー国防相は、日本やオーストラリアなどとの連帯を示すため、フリゲート艦1隻を近くインド太平洋地域に派遣すると表明した。  ドイツは、中国の南シナ海での領有権主張に強い警戒感を示し、自衛隊やインド太平洋諸国の軍隊と共同訓練を行う可能性にも言及した。  英仏は既にインド太平洋で軍艦を航行させている。欧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなに読んでほしい「日本の本質」を射抜いた記事!

 ニューズウイークにみなさんにぜひ、読んでほしい記事が載っていた。  日本の本質を射抜いた記事である。  この記事に異論がある者はいないはずだ。  長いがこれ以上ははしょれない。  要約したものを転載する。 *******************  日本の国民や社会は感染予防に積極的に協力するものだと思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more