テーマ:河野太郎

評価急上昇の河野太郎は「自民党政権の山本太郎」だ!

 新しい閣僚が決まると、毎回「抱負を語る」との名目で全閣僚が官邸で次々、会見するのが慣例となっている。これが終わるのは毎回午前零時を回る。  首相から呼び込みを受けた直後に、いきなり担当する分野について抱負を語れる新閣僚などいない。当然だ。官僚が用意した愚にもつかないタテマエ原稿を読むのが精いっぱい。単なる「儀式」である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いま、「人生最大の試練」を迎えた河野太郎!

 この記事は何気ない「お知らせ」程度に見えるが、さにあらず。私から言わせると、重大な意味を込めた「驚きの情報」である。  時事通信が報じた短い記事。「菅内閣発足を受け、衆参両院本会議場の閣僚席(ひな壇)の席次が決まった。議員席から見て中央にある演壇左側に菅義偉首相が座り、ナンバー2とされる演壇右側には河野太郎行政改革担当相が座るこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平の来日に「重大な影響」と河野太郎!

 香港の統制強化を目的とした香港版「治安維持法」である国家安全法を30日に成立させた中国。  共同通信によると、河野太郎防衛相は記者会見で、正式発表に先立ち可決を伝えた香港メディアの報道を踏まえて「事実なら、習近平国家主席の国賓来日に重大な影響を及ぼすと言わざるを得ない」と述べ、国際世論の反発を押し切り香港への関与を強める習指導部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平の国賓来日に「待った」をかけた河野太郎!

 何度、抗議しても「暖簾に腕押し」「屁の河童」が中国共産党政府である。世界中に新型コロナウイルスを感染させておきながら、「陳謝」どころか一度も「遺憾の意」さえ示していない。それどころか逆に「居直る」始末だ。  コロナ禍の中でも1日たりとも休まず、尖閣への挑発を繰り返している。先月には日本の領海になんと26時間も居座る暴挙を平然と実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more