テーマ:安倍晋三

小池百合子に「静養が必要になった」深いわけとは?

 東京都は22日、小池百合子知事が「過度の疲労で静養が必要になった」として、今週の公務を離れると発表した。  どこへ入院したか知らないが、「病気や体調不良」を理由に逃げ込む常習者は安倍晋三だ。前回も前々回も2度とも「体調を壊した」と言って政権を投げ出した。  一回目は父、晋太郎の遺産相続に伴う「脱税」を月刊現代にスクープされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1億5000万円送金は「当時の総裁と幹事長」と菅首相!

 菅義偉首相は17日夜の記者会見で、2019年参院選広島選挙区の買収事件で有罪が確定し、当選無効となった河井案里陣営に対する1億5000万円の自民党資金投入について「当時の総裁と幹事長で行われたのは事実だ」と明言した。 (以上 共同通信) **********************  分かり切った事実だが、「時の首相」の証…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1億5000万円の出どこは安倍晋三に聞くのが一番!

 立憲民主など野党3党は、2019年参院選広島選挙区の買収事件を巡る自民党の1億5000万円の資金投入に関し、前首相の安倍晋三と自民党幹事長の二階俊博俊博に国会で説明を求めることで2日、一致した。  参院選に河井案里が突如、出馬したのは当時の首相、安倍晋三の強い意向を受けたからである。  参院広島選挙区からはベテラン現職の溝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バッハにコケにされても反論一つできない安倍晋三!

 バッハらIOCの日本蔑視発言に物申したのは志位和夫だけ。あれだけ東京五輪にご執心だった安倍晋三や森喜朗は、反論一つ出来ない意気地なし、みじめな男だ。政治家の資格なし。  安倍には、元首相としての「プライド」や、日本人としての「気概」は爪の先ほどもない。  これではトランプやプーチンから「雑魚扱い」されたのも無理はない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1億5000万円の責任「自分と安倍にある」と二階俊博!

 2019年夏の参院選でほかの自民党公認候補の10倍の選挙資金を新人の河井案里に投入した「ナゾの1億5000万円」について自民党幹事長の二階俊博は24日の会見で支出の責任は「自身と党総裁だった首相の安倍晋三にある」との認識を示した。  東京新聞によると、二階は「党全体のことをやっているのは総裁とか幹事長の私。党の組織上の責任はわれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍、菅と2代続けた側近による茶坊主政治に要注意!

 発足当初から欠陥システムが見つかった大規模接種センターは、警察官僚上がりの官房副長官、杉田和博の思い付きだった。  現場に段取りは自衛隊に任すといきなり振られた防衛省は戸惑った。首相の命とあらばやるしかない。だが「事前にもっと綿密な打とち合わせをしてほしかった」と自衛隊の幹部は不満を漏らした。怒るのは当たり前だ。  官邸官…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤクザもビックリ!安倍晋三と岸信夫兄弟の暴言!

 大規模接種センターの欠陥システムを指摘した朝日と毎日新聞に安倍晋三と岸信夫の兄弟がケチをつけた。  稼働する前に欠陥見つけてもらったら、感謝すべきを、イチャモンを付けるとはヤクザもビックリだ。あり得ない。 ******************  共同通信によると、立憲民主党の枝野幸男代表は18日の党会合で、自衛隊運営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三がワクチンでまた、余計なため口をたたいた!

 大規模接種センターで、デタラメの架空情報でも簡単に予約が取れる欠陥システムを、テストして確かめた朝日新聞出版と毎日新聞社を安倍晋三が攻撃した。  安倍は18日、ツイッターで、「極めて悪質な妨害愉快犯と言える。防衛省の抗議に両社がどう答えるか注目」と投稿した。実弟の防衛相、岸信夫を援護した。  お角違いもいいところ。欠陥を指…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河井案里への1億5000万円送金を闇に葬っていいのか?

 2019年参院選での広島選挙区を巡る買収事件で、河井案里への自民党党本部からの1億5000万円送金について自民党幹事長の二階俊博も、当時、選対委員長だった甘利明も、共に関与を否定。  二階に近い幹事長代理の林幹雄は「根掘り葉掘り、党の内部のことまで踏み込まないでほしい」と記者たちに苦言を呈した。  冗談言っちゃあ困る。自民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ丸投げの安倍晋三よ、ざれ言を言うでない!

 産経によると、安倍晋三は3日夜のBSフジ番組で東京五輪をこう言った。  「菅義偉首相や東京都の小池百合子知事を含め、オールジャパンで対応すれば何とか開催できると思う」  続けて「日本だけではなく、世界が夢や希望が持てる、そういう大会にしていきたい」  一方で「国民の不安にも応えていかなければならない。PCR検査を選…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三がいち早く「菅続投」の声を上げた理由!

 安倍晋三は3日夜の民放番組で、9月に自民党総裁任期満了を迎える菅義偉について「当然、継続して首相の職を続けるべきだ」と菅義偉の総理総裁の続投が望ましいと言った。  1年前は主導権を自民党幹事長の二階俊博に奪われたので、今回はいち早く、菅支持を打ち出し、流れを作って主導権を奪還する腹だ。  こうした動きが出るのもポスト菅を伺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍の大阪で自宅療養・待機が1万4000人超!

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い大阪府内では自宅で療養・待機を続ける患者が急増。  4月29日現在で1万4000人を超える。  3月1日以降、12人が自宅療養・待機中に死亡したことも判明。  ひとつ同じ屋根の下で暮らせば、感染するのは当然だ。  それもこれも、去年2月の感染確認の段階で安倍晋三が適切な水際対策…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごひいき筋に「集中的に減税」した安倍晋三政権!

 安倍晋三が民主党から政権を奪い返してから、こんなデタラメが始まった。  自民党への献金額が多い業界に「お返し」の減税を手厚くした。  減税って税金を減額すること。元は国民のカネだ。  それをまるで自分の懐から小遣いを出すかのように、ごひいき筋にばらまいた。  これも安倍晋三による政権の私物化である。 **…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三の「反知性」がコロナ対策の迷走を招いた!

 諸外国に比べてワクチン接種が大幅に遅れている日本。その理由のひとつが、国産ワクチンを開発できていないことだ。  1992年のワクチン集団訴訟で国が敗訴してから、日本で新たなワクチンがほとんど承認されていない。研究から実用化までカネも時間がかかるワクチン開発の研究開発費を削ってきたのが安倍政権だ。  欧米では、病原体に合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

官僚志望の学生激減!公務員試験は5年連続でダウン!

 人事院は16日、国家公務員採用試験(2021年度)でキャリアと呼ばれる省庁幹部候補の「総合職」申込者数は前年度比14・5%減の1万4310人だったと発表した。  5年連続の減少で、減少率は過去最大となった。 (以上 共同通信) *********  安倍晋三による「国家の私物化」で、官邸に人事権を握られた官僚たちは安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能物質トリチウムの除去研究を止めた安倍晋三!

 トリチウムを含む放射能汚染水の海洋投棄が、韓国など周辺国を巻き込んで問題となっている。  そのトリチウムだが、100%除去一歩手前のところまで研究が進んでいた。  それにストップをかけたのが安倍晋三だった。 *********************  毎日新聞によると、近畿大などの研究チームは放射性物質のトリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国産ワクチン開発の足を引っ張った安倍政権!

 コロナ対策の切り札はワクチンだが、日本はワクチン開発競争で一歩も、2歩も欧米に出遅れた。巷ではワクチン敗戦などと言う言葉まで飛び交っている。  実は日本でも国産ワクチンの開発が治験直前まで進んでいた。足を引っ張ったのは当時の安倍政権だった。「研究費は企業に出してもらえ」と予算を出すことを嫌がった。  そのツケが今、私たちに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国産ワクチン開発、治験直前で安倍内閣がストップ!

 パンデミック(世界的感染爆発)が収まらない中、コロナ対策の切り札はワクチンだが、日本はワクチン開発で一歩も、2歩も欧米に出遅れた。  実は日本でも国産ワクチンの開発が治験直前まで進んでいた。  それをストップさせたのが安倍晋三内閣だった。「研究費は企業に出してもらえ」と突っぱねた。  東京新聞が、国産ワクチン、3年前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三は日本を暗い時代に戻そうというのか?

2017年12月23日のブログ「半歩前へ」の再録である。 安倍晋三は日本を暗い時代に戻そうというのか?  安倍晋三によるデタラメは、まるで戦前の東条英機が掲げた「欲しがりません、勝つまでは」の世界だ。政商、戦争で大儲けをする連中のことで、彼らだけが甘い汁を吸って、庶民はどん底生活。こんな暗い時代に日本を戻そうというのか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

衝撃の事実!安倍晋三事務所が暴力団を雇っていた!

2017年10月07日のブログ「半歩前へ」の再録だ。 衝撃の事実!安倍晋三事務所が暴力団雇う!  これは9月18日にブログ「半歩前へⅡ」に投稿したものだ。ブログは削除されたが原稿をネットで発見。コピーしてくれた人がいた。再録する。  衝撃の事実である。安倍晋三首相の事務所がかつて暴力団を雇い、選挙で対立する候補の誹謗中傷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未だ大きな顔でのさばっている悪党、安倍晋三!

2017年10月07日のブログ「半歩前へ」の再録だ。 安倍首相の進退にかかわる「決定的証拠」!  「私はね、もし働きかけていたのなら、私、責任取りますよ。当たり前じゃないですか」―。3月13日の国会質疑で社民党の福島瑞穂に加計疑惑を追及された際、安倍首相はそう言った。 (敬称略)  加計学園に働きかけていたら、責任を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本中を覚醒した秋葉原「安倍やめろ」コール!

 すっかり意気消沈している者は今一度、これを読んであのパワーを思い出そう。  これは2017年7月2日のブログ「半歩前へⅡ」へ投稿した原稿である。「半歩前へⅡ」は何者かによって閲覧停止となった。ところが、「赤かぶ」が保存してくれていた。ここに再録する。 *****************  安倍晋三への「怒り」が映像…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民への畏れなど、みじんも感じられない政治!

「野郎、国民をなめんじゃねーぞ」! https://ameblo.jp/2951hykog117/entry-12312115380.html 2017-09-19  半歩前への再録だ。  みなさん、「主権在民」という言葉をご存じか?  私たち「国民が主人公」だと言っているのである。  その、主権者である「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

検察に「正義」は存在しない!安倍晋三また不起訴!

 自民党が圧倒的多数など、国の政治のバランスが極端に一方に偏っている状況では、「正義は存在し得ない」ことが分かった。  これはサクラ疑惑に限ったものではない。森友事件も、事件そのものが、ことごとくかき消された。  安倍の最側近の甘利正のUR口利き事件も不起訴となった。検事長、黒川弘務の件もしかりだ。  検察のトップ検事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死んでも消せない安倍晋三の「もう一つの深い罪」

 日本人だけが「想定外の事故」と信じ込んでいた東日本大震災直後の東電福島原発の水素爆発。あれは立派な「想定内の人災」だった。  早くから危険が指摘されていた原発の欠陥を安倍晋三が「否定し、対策を講じなかった結果、世界史に残る大惨事を引き起こした。  具体的に、その事実を明らかにしよう。  京大工学部原子核工学科を卒業し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福島原発の大爆発は安倍晋三による「人災」だった!

 東日本大震災の直後の東電福島第1原発の水素爆発を「想定外の事故」と関係者は言うが、誤りだ。立派な「想定内の人災」だった。  安倍晋三が非常用電源喪失に伴う対策強化を拒んだ結果、あの大爆発と大量放射能の広範囲への拡散、世界史に残る大惨事を引き起こした。  大震災や大津波による原発に危険性は早くから国会で繰り返し指摘されていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災3月11日を「災害伝承の日」に制定しよう!

 東日本大震災が発生した3月11日を「防災教育と災害伝承の日」に制定しようと防災研究者らが政府に働きかけることにしたが大賛成。  安倍晋三は政権担当時に東日本大震災から10年を節目に国が主催する犠牲者への追悼式典を「最後とする」と政府決定。  冗談ではない。もとはと言えば第1次安倍内閣当時、野党からフクイチ(東電福島第一原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大震災10年式典で両陛下「被災者への変わらぬ思い」!

 東日本大震災から10年目を迎えた3月11日、天皇・皇后両陛下は東京・国立劇場で開かれた「東日本大震災10年追悼式」に出席。  天皇陛下は「今後とも被災地の方々の声に耳を傾け、心を寄せ続けていきたい」と、被災者への変わらぬ思いと、震災の教訓を次の世代に語り継いでいく大切さを語られた。  両陛下は約6分間にわたるお言葉について…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無能者・安倍晋三のツケが今、国民に回ってきた!

 新型コロナのワクチン輸入第3便が1日、全日空機でベルギーから成田空港に到着した。米製薬大手ファイザー製で最大52万6500回分。優先接種の対象となる医療従事者は470万人と推計。  2回接種だから、これだけで940万回分が必要となる。医療従事者の後は高齢者が続く。これではワクチンが圧倒的に足りない。  河野太郎は6月末…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三や菅義偉の「悪事」を世間はすべてお見通し!

新聞の読者投稿の時事川柳に、こんなのが載っていた。 「もり かけに 今度は菅の親子丼」 言わずものがな、もりというのは安倍晋三、昭恵夫婦の共演による森友事件のことだ。 かけは、安倍晋三の腹心の友を特別に優遇した加計疑惑。 菅の親子丼は、ご存じ、菅義偉のセガレ、正剛の接待疑惑だ。 世間はすべてお見通しだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more