テーマ:自民党

コロナ禍に憲法論議を持ち出した自民党の愚行!

 衆院憲法審査会は11日、午前中に予定していた開催を見送った。佐藤勉会長(自民党)が10日に職権で開催を決めたのに対し、立憲民主党などの野党が反発して出席を拒否。佐藤氏は与党幹事と調整の上、開催強行を回避した。  (以上 産経) ************************  今なぜ、憲法論議なのか?  今やるべき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民主権、基本的人権、平和主義を廃止しろ!

 日本会議の別動隊と言われる創成「日本」の第 3回東京研修会が2012年5月10日に開かれた。ここで信じられない発言があった。  「国民主権、基本的人権、平和主義、この3つを憲法からなくさなければならない」と第1次安倍内閣当時の法務大臣だった長勢甚遠が言った。戦前回帰そのものである。  この国家主義集団の会長は安倍晋三。事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余りにも低すぎる日本の政治家のレベル!

大学の先生である金子勝があきれ返ってこうツイートした。 【日本の政治家の民度が低すぎる】  黒川前検事長処分の「再調査必要なし」という答弁書を閣議決定した。  モリカケ桜のアホボン内閣が閣議決定したからって、黒川の甘々処分が許されるのか。  トランプに公然と正す米国防長官と比べて、ろくに答弁もできない森法務大臣。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安藤裕が「マッチ・ポンプ」の維新の会を痛烈批判!

 「与野党とも緊縮派だった平成の政策は大部分が間違っていたのです。維新なんて大阪で医療機関のリストラを徹底した結果、コロナ禍で医療崩壊しかけました。敵をつくって叩いて喝采を浴びる手法は非常に危うい」  こう維新の会を日刊ゲンダイでバッサリ斬ったのは自民党衆院議員の安藤裕だ。  安藤は消費税増税についても山本太郎と同様に当初か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党が初めて習近平の国賓来日に反対表明!

 小選挙区制という選挙システムに縛られて”殿様”晋三に頭が上がらなかった。  が、香港版「治安維持法」を習近平が強行したことで、国際社会が一斉に批判、雲行きが変わった。  これを受けた自民党でもバカ殿に物申すようになった。  自民党が初めて公式に習近平の国賓来日に反対を表明した。 ****************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党に乗り換えた桜井充は安倍追及の急先鋒だった!

 私はこういう人物は議員になるべきではないと思う。自分の出世のためには手段を選ばない。選挙民には口先三寸で耳障りのいいことを羅列して適当に丸め込む。  野党から自民党へと乗り換えるために口から出たセリフがこれだ。「コロナ対策一つとっても、与党でないと仕事ができない」 ほんまかいな?  「コロナ対策で安倍晋三も野党の提案を受け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ここまで舐められたら白黒つけるほかない!

毎日新聞調査で安倍内閣の支持率は27%と4月8日に44%あったのが17ポイントも急落した。 これについて官邸関係者は森友事件や加計疑惑を念頭に「国会が閉幕すれば、いつの間にか(支持率は)回復した。今回もそうなるだろう」と自信満々。 自民党安倍派幹部も「国会を閉じる世間の空気は変わる。それまでしばらくの辛抱だ」と国民の批判など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自公両党が改憲へ向けて「国民投票」持ち出す!

 世論の強い反発を食らい「検察の私物化」に失敗した安倍政府は、この先もごり押ししては「選挙に不利」とみて、ひとまずここは「見送った」。  ところが、あれだけ内閣支持率を落としたにも係わらず、国中がコロナで行動を自粛している中で、改憲へ向けての国民投票を持ち出した。  驚いたことには、その談合に公明党が一枚、噛んでいた。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ワニ動画」に続き「戦記小説」を読み耽る自民党の国会議員!

 自民党の平井卓也の「ワニの動画閲覧」が問題になったばかりだが、同じ日に自民党の大西宏幸が、野党議員と担当相の審議をそっちのけにして「戦記小説」を読み耽っていたことが判明した。  一体「コイツ」らは、なにをしに、国会にやって来たのだろうか?  「ワニの動画」や「戦記小説」が読みたいなら、うちに帰って存分に見たり読んだりするが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国民の関心の高まりを軽々しく考えてはならない」と岸田!

 産経によると、自民党の岸田文雄政調会長は14日夜のBS11番組で、検察官の定年延長を含む国家公務員法改正案への反発がインターネット上などで広がっていることに関し「国民の関心の高まりを軽々しく考えてはならない。国会の審議で説明を尽くしていくことが大事だ」と政府に注文を付けた。  石破茂元幹事長も14日の派閥会合で「国民に理解いただける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会審議中にワニの動画を見ていた自民党の平井卓也!

 自民党の国会議員は採決をする際のロボット替わりか?  親分、安倍晋三の意向で委員会や本会議で立ったり座ったり、手を挙げたりするだけのゼンマイ仕掛けの人間ロボットなのか?   国会での質疑に耳を傾けるでもなく、自分の席で楽しそうにワニの動画を見ていたという。  私たちはこの男に毎年、税金から2億円近くを浪費している。無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野党会派から自民党に乗り換えた男、桜井充!

 立憲民主、国民民主などの野党統一会派に所属する参院議員の桜井充(宮城選挙区)は15日、国会内で自民党参院幹事長の世耕弘成と面会し自民党会派への入会願を提出した。  米国はもとより、最近は国家資本主義の中国でも転職がはやりだという。給料が少しでも高いと簡単に他社に移る。今回の桜井の動きを見ていて、それを思い出した。桜井は転職サラリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民、公明の蜜月!きっかけは出版妨害事件 3

2015年03月27日のブログ「半歩前へ」  再録する。 ▼現在の状況をピタリ予測  ところで、1969年秋に出版された藤原弘達の「創価学会を斬る」は、不気味なまでに現在の状況をピタリと言い当てているので驚いた。半世紀近く前に書かれたとは思えない、卓越した予測である。以下は抜粋の一部だ。 *****************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民、公明の蜜月!きっかけは出版妨害事件 2

2015年03月27日のブログ「半歩前へ」  再録する。 ▼宗教団体と政党の関係  当然、この出版妨害事件は「自民党幹事長の介入」として国会でも取り上げられ、社会問題に発展した。この事件を機に、「宗教団体」である創価学会と「政党」である公明党の関係が「政教分離」に反する問題として論じられ、批判された。  ▼池田大作を「証人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民、公明の蜜月!きっかけは出版妨害事件 1

2015年03月27日のブログ「半歩前へ」  再録する。 ▼自民、公明両党の蜜月  公明党が女房のように自民党にピッタリ寄り添うようになったのは、1969-70年にかけた「出版妨害事件」がきっかけだ。創価学会・公明党を批判した「創価学会を斬る」(藤原弘達著)の出版を中止させようと自民党幹事長の手まで借りた。この事件を契機に両党の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンティー泥大臣」から攻めまくれ!

2016年01月16日 ▼まずは「パン泥」の高木から  まだ復興相を続ける高木毅(衆院福井2区)の「パンティー泥棒疑惑」が再燃。元捜査関係者が「事実は事実」と証言したという。地元紙「日刊県民福井」の取材に応えた。私は新年早々、野党は「パンティー泥」の追及も忘れるなと訴えた。(詳しくはここをクリックhttp://26663082.…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

政府・自民党の広報、宣伝を一手に引き受ける電通!

2016年02月14日のブログ「半歩前へ」である。再録する。 ▼プライムタイムを独占  電通はメディア業界に圧倒的な支配力を誇る。電通だけでテレビ、ラジオ、新聞、雑誌の広告シェアが50%を超える。これに業界第2の博報堂を加えると市場占拠率は70%に上る。残りを約3,000社の広告会社がしのぎを削り合っている。  午後7時か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナ禍で自民有志議員が「消費税減税」を要求!

 消費税については、「れいわ新選組」の山本太郎が昨年4月から廃止を強く訴え続けてきた。  実体経済ではアベノミクスなどどこにもなく、消費が冷え込んでいるというのが廃止を主張する根拠である。  立憲民主党が消費税に触れるのを嫌がるので、山本太郎は野党共闘のためにハードルを5%まで引き下げ妥協を図った。賛成したのは日本共産党だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報!自民有志議員が安倍政府に消費税ゼロ要求!

 日本のメディアは遅すぎる。米国ブルームバーグが速報した!自民党有志議員が安倍政府に消費税をゼロに戻すよう要求した。れいわ新選組の山本太郎は昨年春から消費税をゼロにすべきだと訴えていた。 ************************ ブルームバーグの速報!    新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策ついて、自民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「官邸の人事介入だ」と自民党内から批判相次ぐ!

 法を犯してまでお気に入りの黒川弘務を検事総長に押し込もうとする安倍晋三に自民党内から批判が出た。  やっと、という感じだが、この声が大きく広がることを期待している。  民主主義を破壊し、国を崩壊させようとする異常者を放置してはならない。 ************************  共同通信によると、自民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自由」と「民主」の看板が泣く自民党の体たらく!

これは2014年02月28日の私の「半歩前へ」である。 状況はあのころよりも、もっとひどくなっている。重要なので再録する。 小選挙区は諸悪の根源 ▼発言する時は命がけ  安倍首相に異論を唱えるのは命がけー。こんな噂が自民党の中で公然とささやかれている。だから言いたくても、誰もモノを言わない。今や自民党は安倍党に変身し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「国家、国民」を口にする自民党に怒りを覚える!

 辛口の「きっこ」がグータラ男・安倍晋三の無責任ぶりを列記した。 2014年2月の山梨豪雪災害→赤坂高級料亭で天ぷら三昧。 2014年8月の広島豪雨災害→緊急連絡を無視してゴルフ続行。 2018年7月の西日本豪雨災害→赤坂自民亭で大宴会。 2019年9月の千葉台風災害→組閣に夢中で完全スルー。 2020年2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more