テーマ:自衛隊

自衛隊が指揮する集団接種も37億円で民間へ丸投げ!

 菅義偉は5月24日からスタートさせる東京と大阪に設置するワクチン大規模接種センターについて、東京では1日あたり最大接種人数を1万人、大阪は5千人とし、自衛隊が担当すると大きく見えを切った。  だが実態は、今回も37億円で民間企業へ丸投げだった。やり口は安倍晋三と全く同じ。AERAがすっぱ抜いた真実。 ***********…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米仏と豪州が離島防衛で共同訓練!中国の覇権抑止!

 陸上自衛隊とフランス陸軍、米海兵隊が11日から始めた共同訓練にオーストラリア海軍が参加することになった。  東シナ海で4カ国の艦艇が離島防衛を想定した訓練を実施。  沖縄県・尖閣諸島や台湾への挑発をエスカレートさせている共産中国への抑止を目的としたものだ。  習近平中国の覇権の野心を未然に防止するためには、このような…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国の「覇権」が再び世界に軍拡競争を呼び戻した!

 【ロンドン共同】スウェーデンのストックホルム国際平和研究所は26日、2020年の世界の軍事費が前年比2.6%増の1兆9810億ドル(約213兆7700億円)だったと発表した。推計値が残る1988年以降の最高額を更新した。  世界的な新型コロナウイルスの感染拡大で各国が経済的打撃を受ける中、米国や中国、ロシアなど上位を占める国々が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチン接種は自衛隊に任せたら!厚労省はバツだ

 掛け声ばかりでなかなか進まない。こういうのを落語では、町中のお湯屋という。ふたを開けたら湯(ゆう=言う)ばかり。  グータラの厚労省に任せていたらいつのことになるか分からない。今は有事だ。厚労省はバツ。ワクチン接種は自衛隊に任せたらどうか。 **********************  政府はコロナのワクチン接種を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自衛隊が九州で過去最大規模の演習を計画!

 NHKが「陸上自衛隊が九州で過去最大規模の演習を計画 中国念頭か」と大々的に報じた。  軍事力を強化した習近平中国が自信を深め、台湾侵攻を臭わせるなど強気の構えを見せている。  仮に台湾海峡で衝突が起これば、日本や韓国が同時に攻撃の的となる可能性がある。  今回の演習は、そうしたことを起こさせないためのけん制球だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米同盟強化すべきが70%! 中国覇権への警戒感!

 日米同盟と聞くと、私たちのような安保世代は反射的に「反対」と叫ぶ。  ところが習近平中国の覇権・膨張主義が露骨になるにしたがって国内世論が急速に変化した。  チベット、ウイグルに続き、香港の一国二制度が反故のされ、中国共産党による人権、民主主義への弾圧が激化した。  共産中国に対する日本人の警戒感が一気に高まった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベンガル湾でフランス主導の「ラ・ペルーズ」開始!

 インド洋の海外領土レユニオン島、中東のアブダビ、アフリカのジブチなどに海軍基地を持ち、中国の海洋進出への警戒を日米豪印4カ国と共有しているフランスの主導で「ラ・ペルーズ」が始まった。  習近平中国の覇権を阻止する狙いがある。 **************** 毎日新聞が報じた。  日本の海上自衛隊と米国、オーストラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

防大生のお手当は毎月11万7000円のほかボーナス!

 21日に送信した 税金返せ!「お墨付き」手にトンズラの防大生28人! https://kot8asb9070.at.webry.info/202103/article_258.html の続編だ。  自衛隊幹部を養成する防衛大学校の卒業式が21日無事終了した。今年度の卒業生は420人中、28人が自衛官にならずに任官を拒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

税金返せ!「お墨付き」手にトンズラの防大生28人!

 自衛隊の幹部を養成する防衛大学校の卒業式が21日午前、行われた。  今年度の卒業生は420人で、このうち自衛官にならない任官拒否者は28人だった。  毎回、30人―40人の任官拒否者が出る。彼らは、国土防衛の先頭に立つために入学したはずだ。  そのために学費から衣食住すべてが無料の上、毎月の給料まで支給された。原資は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

男性2等海曹が女性隊員2700人分の情報盗む!

 海上自衛隊は15日、補給本部(東京)に所属する40代の男性2等海曹が、海自の全女性隊員約2700人分の個人情報を無断で持ち出したとして、停職5日の懲戒処分にした。外部流出はなかったとしている。   女性隊員全員の生年月日や家族構成など。同僚との会話中、2曹が知り得ない情報に言及したことを不審に思われ、発覚した。(以上 時事通信)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南シナ海での自衛隊飛行に「無断通過」と抗議した中国!

 共同通信によると、海上自衛隊のP3C哨戒機2機が2018年8月、南シナ海でフィリピンの排他的経済水域(EEZ)内にあるミスチーフ礁付近の上空を飛行。  同地域で主権を主張する中国が、「無断で通過した」と日本に抗議していたことが25日、分かった。日本は「飛行の自由の制約」だと反論した。複数の日本政府関係者が明らかにした。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中国牽制!自衛隊が九州沖で米、仏両軍艦艇と共同訓練!

 海上自衛隊は19日、九州の西の海域でアメリカ軍、フランス軍の艦艇と共同訓練を行ったと発表した。  海上自衛隊の補給艦「はまな」が米国海軍の駆逐艦「カーティス・ウィルバー」、フランス海軍のフリゲート艦「プレリアル」と共同訓練を行い、「はまな」が米軍とフランス軍の艦艇にそれぞれ海上で燃料を補給した。  訓練に参加したフランス海…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

22円で防衛省から受注した三菱電機の裏読み!

 10万分の1以下のわずか22円で三菱電機が防衛省から最新技術の調査研究を受注した。  あまりの安さに防衛省は驚きを隠さないが、そこは軍事産業。タダでは転ばない。  調査研究で「貸し」を作っておけば、兵器開発の段階でたっぷりと元は取れるとソロバンをはじたのではないか。  第一、 みすみす「損をするアキナイ」をやる企業な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナで政府に「警告し続ける」1人の自民党参院議員!

 菅義偉首相は、緊急事態宣言を発令する一方で、全面停止を検討していた中韓など11カ国・地域との間で合意しているビジネス関係者などの往来を一転、継続した。これでは底が割れた器に水を注ぐようなもので、ダダ洩れ。宣言も有名無実だ。  これについて自民党の佐藤正久参議院議員は9日、ツイートし、「春節に併せて観光兼ねたビジネスマンが来る可能…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嘆かわしい緊張感のなさ!自衛隊トップが感染そろい踏み!

 コロナ禍の今月16日、海上自衛隊トップの山村浩・海上幕僚長とナンバー2の西成人・幕僚副長ら14人が飲酒を伴う送別会をしていたことがわかった。  岸信夫防衛相は25日の閣議後記者会見で、「安全保障を担う組織であることを考えれば、配慮が足りない」と不快感を示した。  共同通信によると、会食は参加者1人の送別会で、飲酒は乾杯程度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

某国の土地買い占めにようやく重い腰を上げた日本政府!

 日本政府は防衛施設や原子力発電所など周辺の土地取得について監視や規制を強化する。こうした土地を中国資本が盛んに買い漁っていることにやっと重い腰を上げた形だ。  日本は外国の土地買い漁りを放置してきた。当然、日本人を介しての取得もある。  有事の際、自衛隊基地や原発が攻撃を受けたらどうなるのか?   犠牲となるのは膨大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪が非常事態!自衛隊に「看護師派遣頼む」とSOS!

コロナの感染爆発が収まらない大阪が非常事態に陥った。 日ごとに増える重症者に対応が追い付かず、とうとう自衛隊に看護師の派遣を要請するという。 ********************* 毎日新聞によると、大阪コロナ重症センターで看護師が不足しているとして、吉村洋文大阪府知事は5日、自衛隊に看護師の派遣を打診して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まるで戒厳令! 小雨降る中で整列した自衛隊!

会場の高級ホテルに通じる道路両側にズラリと並んだ自衛隊員の列。小雨の中で「戒厳令」が敷かれたのかと錯覚する光景だ。 政府と自民党による中曽根康弘元首相の合同葬だ。 新聞写真にはないだろうが、テレビでこの景色を放映したところがあるのだろうか? 恐らくないはずだ。撮影はしたものの、いざ放映となると、官邸とのトラブルを恐れて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菅義偉内閣の「防衛相は初心者」と米側が懸念!

 【ワシントン共同】米有力シンクタンク、ヘリテージ財団が16日に開催した日本の安全保障を巡るオンライン会合で、米識者から菅政権の閣僚起用法に疑念を示す意見が出た。  岸信夫防衛相は「初心者だ」として、敵基地攻撃能力保有の是非や軍事力を強める中国への対応など課題が山積する中、厳しく評価された。  米軍が創設に関わり安全保障分野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相在任中に敵基地攻撃の方向性を示す考え!

 「イタチの最後っ屁」という諺をご存じだろうが、これはさながら安倍晋三の「最後っ屁」とでも言えようか。彼はまもなく政治の檜舞台から姿を消す。その前に、最後の「自分の臭い」を残しておこうと思ったようだ。 **********************  安倍晋三が自身の在任中に敵基地攻撃能力保有の方向性を示す意向を固め、与党幹部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「自衛隊は何でも屋ではない」と小泉進次郎が仰天発言!

 環境相の小泉進次郎が久々に言葉を発したと思ったら、またまた仰天発言をやってくれた。  「自衛隊は何でも屋ではありません。自衛隊には自衛隊にしかできないことに専念して頂いて」と祖国防衛に専念せよというのだ。   豪雨で熊本などからの要請で被災地に派遣された自衛隊が大型機材を使って災害廃棄物撤去などの活動に当たっている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

揺さぶり質問にもぶれない河野太郎に高い評価!

 これが話題の防衛相、河野太郎の4日の記者会見だ。  官房長官の菅義偉や安倍晋三の会見と違い、1人1回限りの制限質問でなく、何度でも記者からの質問を堂々と受けている。  先のイージス・アショアの配備中止決断に続く、今回の「質問から逃げない」姿勢に、永田町では河野太郎の評価が急上昇している。 **************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自衛隊も必要な時にはしっかり行動と防衛相!

 時事通信によると、河野太郎防衛相は4日の記者会見で、沖縄県・尖閣諸島の周辺海域で中国公船が活動を活発化させていることに関し、「自衛隊としても海上保安庁と連携し、必要な場合にはしっかり行動したい」と述べた。  ただ、その場合の具体的な事態の想定や対処方法については「手の内」だとして明らかにしなかった。  尖閣諸島周辺では今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日米同盟を再考する絶好の機会とニューズウィーク!

イージス・アショア導入中止は、日米同盟を再考する絶好のチャンス、とニューズウイーク。 長文の記事の要点を以下に抜粋した。 <突然発表された迎撃ミサイルシステム導入中止の判断は、理にかなっている上に日米双方にとって良い機会に> この6月、日本が陸上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」2基の配備計画を停止したと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の安全ためにも安倍退陣が必要だ!

 時事通信によると、2020年版の防衛白書は、沖縄県・尖閣諸島で領海侵入を執拗に繰り返す中国公船が所属する「中国海警局」が、組織面でも海軍の支援を受け、軍との連携を強化していると指摘。軍艦艇並みの武器を備えていることなどを挙げ、軍との融合を深めていることに警戒感を示した。  白書は中国の「海上戦力」の項目で海警を取り上げ、海警が2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仰天のシナリオ!数日で中国軍が尖閣諸島を占拠!

 中国側が米軍を介入させずに尖閣を占拠するシナリオを具体的に作成しているとJBpressが報じた。  これを読むと中国側が一方的に勝利する筋書きとなっている。  それはさておき、日中が尖閣で衝突した際、米軍は手出しせず終始、傍観。衝突のさなかに米軍機は沖縄基地に無事帰着。  何やら事前に米国と中国の「密約」を示唆してい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三のせいで壮大な無駄!陸上イージス配備停止!

 防衛省は15日、突然、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画の停止を発表した。役に立たない欠陥兵器と判明したためだ。  導入は日米会談でトランプから「米国製の兵器を買ってくれ」と頼まれた安倍晋三が、その場でOKしたことから始まった。  寝耳に水の防衛省は、どの程度の性能かもわからない兵器に当初から「疑念」を持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河野太郎と加藤勝信のコロナ対策の違いがこれ!

 防衛相の河野太郎と厚労相の加藤勝信のコロナに対する対策の違いがいみじくも現れた。  防衛相の河野太郎は5日の記者会見で、自衛隊病院やクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」などで新型コロナウイルス感染症に対応した自衛隊員ら約4000人に対し、ボーナスを増額支給すると発表した。  増額は1人あたり5万円から15万円程度で30日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本人は本当に現状でいいのか? と米監督

2016年01月19日のブログ「半歩前へ」。再録する。 ▼8900億円と言うお金  「8900億円と言うお金が駐留を支えています」、で始まる在日米軍への思いやり予算の疑問に挑むドキュメンタリー映画「ザ・思いやり」。みなさん、ぜひ一度観てほしい。  映画を製作した米国出身の映画監督リラン・バクレーは言った。「東日本大震災の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米軍による日本の防衛は幻想だった!

2016年02月06日のブログ「半歩前へ」。再録する。 ▼日米同盟の根底を揺さぶる衝撃の書  ジャーナリスト、春名幹男の「仮面の日米同盟  米外交機密文書が明かす真実」が話題を呼んでいる。  在日米軍が日本を防衛してくれるなどは「幻想」に過ぎず、「幻想」を振り撒いたのは日本政府の意図的な「誤訳」にあると指摘した。日米同盟の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more